Numbers for iPhone: Web サイトやメールメッセージへのリンク

Web サイトやメールメッセージへのリンク

「Numbers」では、有効な Web アドレス(URL)やメールアドレスを検出します。URL およびメールアドレスはアクティブになり、下線が付いてリンクであることが示されます。これらのリンクを編集したり、無効にして通常のテキストとして表示/動作させたりすることができます。

読者がインターネットに接続している状態で Web ページへのリンクをクリックまたはタップすると、Web ページが開きます。メールのリンクをクリックまたはタップすると、メールアドレス入力済みのメールメッセージが開きます。

Web やメールアドレスをアクティブリンクとして自動検出したくない場合は、リンクの自動フォーマットをオフにできます。

リンクを編集する

リンクテキストを URL やメールアドレス以外に編集できます。メールアドレス入力済みのメールメッセージへリンクしている場合は、件名も追加できます。

  1. シート上のいずれかの位置をタップして、表のセル、テキストボックス、または図形の選択を解除してから、リンクをタップします。

  2. 「リンク設定を編集」をタップします。

  3. 「リンク」または「宛先」フィールドのテキストを選択してから、以下のいずれかの操作を行います:

    • Web サイトの場合:URL を入力します。

    • メールアドレスの場合:メールアドレスと件名を入力します。

  4. シートをタップして、「リンク設定」を閉じます。

リンクを無効にする

  1. シート上のいずれかの位置をタップして、表のセル、テキストボックス、または図形の選択を解除してから、リンクをタップします。

  2. 「リンク設定」をタップしてから、「リンクを削除」をタップします。

    リンクテキストは保持されますが、アンダーラインがなくなり、リンクが無効になります。

リンクの自動フォーマットをオフにする

Web サイトの URL やメールアドレスをアクティブリンクとして自動フォーマットしたくない場合は、自動フォーマットをオフにできます。

  1. ツールバーの 「詳細」ボタン をタップします。

  2. 「自動修正」をタップしてから、「リンクの自動検出」をオフにします。

この設定はすべての Numbers スプレッドシートに適用されます。この変更は既存のリンクには影響しません。

公開日: 2018/12/26
役に立ちましたか?