macOS Sierra: ペアレンタルコントロールを設定する

ペアレンタルコントロールを設定する

親としては、子供に Mac を安全に楽しく使ってもらいたいと思っています。「ペアレンタルコントロール」環境設定を使用すれば、子供が Mac を使う時間、アクセスする Web サイト、チャットする相手を管理、監視、および制御できます。

ペアレンタルコントロールを入にする

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ペアレンタルコントロール」をクリックします。

    注記: 「ペアレンタルコントロール」環境設定を開いたときに、「管理できるユーザアカウントがありません」というメッセージが表示された場合は、管理対象のユーザを追加するを参照してください。

  2. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前とパスワードを入力します。

  3. ユーザを選択して、「ペアレンタルコントロールを適用」をクリックします。

    ユーザがリストにない場合は、「追加」ボタン をクリックしてユーザを新規作成します。「年齢」ポップアップメニューをクリックし、年齢グループを選択します。名前、アカウント、およびパスワード情報を入力し、「ユーザを作成」をクリックします。

制限を設定する

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ペアレンタルコントロール」をクリックします。

    注記: 「ペアレンタルコントロール」環境設定を開いたときに、「管理できるユーザアカウントがありません」というメッセージが表示された場合は、管理対象のユーザを追加するを参照してください。

  2. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前およびパスワードを入力します。

  3. ユーザを選択して、上部にあるボタンをクリックします。

    • アプリケーション:子供が内蔵カメラを使ったり「Game Center」でマルチプレイヤーゲームに参加したりできないようにします。「メール」で連絡を取る相手を制限できます。子供がアクセスできるアプリケーションを指定します。

    • Web:Web サイトへのアクセスを制限するかどうかを設定できます。

    • Store:iTunes Store と iBooks Store へのアクセスを無効にします。ミュージック、ムービー、テレビ番組、アプリケーション、およびブックへの子供のアクセスを、年齢に応じたレートのもののみに制限します。

    • 時間:平日、週末、就寝時間の制限を設定できます。

    • プライバシー:子供がプライバシーに関連する変更を加えるのを許可します。

    • その他:子供が「Siri」や音声入力を使ったり、プリンタやスキャナの設定を編集したり、CD/DVD を作成したりできないようにします。辞書やその他のソースに含まれる不適切な言葉を隠します。Dock の変更を禁止します。Mac デスクトップを簡易表示にします。

ほかの Mac からペアレンタルコントロールを管理する

Mac で子供の制限を設定した後、別の Mac からペアレンタルコントロールを管理できます。両方のコンピュータが同じネットワークに接続している必要があります。

  1. 子供が使用する Mac で、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択してから、「ペアレンタルコントロール」をクリックします。

    注記: 「ペアレンタルコントロール」環境設定を開いたときに、「管理できるユーザアカウントがありません」というメッセージが表示された場合は、管理対象のユーザを追加するを参照してください。

  2. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前およびパスワードを入力します。

    この手順では子供のアカウントは選択しません。

  3. 「ほかのコンピュータからペアレンタルコントロールを管理」を選択します。

    このオプションが表示されない場合、「ペアレンタルコントロール」環境設定の左側でユーザが選択状態になっている可能性があります。選択されているユーザを Command キーを押しながらクリックして、ユーザが選択されていない状態にしてください。

  4. 子供のペアレンタルコントロール設定の管理に使いたい Mac で、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択してから、「ペアレンタルコントロール」をクリックします。

  5. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前およびパスワードを入力します。

  6. 管理対象のユーザを選択します。

  7. これで、子供のペアレンタルコントロール設定を変更し、動作ログを監視できるようになります。

ペアレンタルコントロール設定を再利用する

あるユーザのペアレンタルコントロール設定をコピーして、別のユーザに適用できます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ペアレンタルコントロール」をクリックします。

    注記: 「ペアレンタルコントロール」環境設定を開いたときに、「管理できるユーザアカウントがありません」というメッセージが表示された場合は、管理対象のユーザを追加するを参照してください。

  2. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前およびパスワードを入力します。

  3. 設定のコピー元のユーザを選択します。

  4. アクションポップアップメニュー をクリックしてから、「設定をコピー」を選択します。

  5. コピーした設定を適用したいユーザを選択します。

  6. アクションポップアップメニュー をクリックしてから、「設定をペースト」を選択します。

ペアレンタルコントロールを切にする

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ペアレンタルコントロール」をクリックします。

    注記: 「ペアレンタルコントロール」環境設定を開いたときに、「管理できるユーザアカウントがありません」というメッセージが表示された場合は、管理対象のユーザを追加するを参照してください。

  2. カギのアイコン をクリックしてロックを解除してから、管理者の名前およびパスワードを入力します。

  3. ユーザを選択し、アクションポップアップメニュー をクリックしてから、「ペアレンタルコントロールを切にする」を選択します。

Published Date: 2017/04/30
Helpful?