macOS Sierra: 「キーボード」システム環境設定の「ユーザ辞書」パネル

「キーボード」システム環境設定の「ユーザ辞書」パネル

「キーボード」システム環境設定の「ユーザ辞書」パネルでは、テキスト変換、スペル修正、スマート引用符とスマートダッシュに関するオプションを設定できます。

このパネルを開くには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「キーボード」をクリックして、「ユーザ辞書」をクリックします。

「入力」リスト、「変換」リスト

「入力」リストには、入力時に置換する単語と語句が表示されます。「変換」リストには置換後の単語と語句が表示されます。いずれかのリストの単語または語句を変更するには、クリックし、新しい単語または語句を入力します。詳しくは、書類のテキストと句読点を置き換えるを参照してください。

「追加」(、「削除」(

リスト内の単語または語句を追加または削除します。

英字入力中にスペルを自動変換

対応するアプリケーションでスペルの自動修正を有効にします。

アプリケーションでこのオプションの設定を変更するには、アプリケーションの「編集」>「スペルと文法」メニューでコマンドを選択します。

文頭を自動的に大文字にする

対応するアプリケーションで大文字への自動修正を有効にします。有効にすると、入力中に文や適切な名詞(New York、Sonia など)の先頭の文字が自動的に大文字になります。

スペースバーを 2 回押してピリオドを入力

このオプションを有効にすると、文の終わりにスペースバーを 2 回押すことですばやくピリオドと半角スペースを入力できます。

Touch Bar に入力候補を表示

Mac に Touch Bar がある場合は、このオプションを有効にすると、入力時に Touch Bar に入力候補が表示されます。

スペルチェック

デフォルトでは、言語ごとに自動的にスペルがチェックされます。この機能は、複数の異なる言語で入力するときに便利です。自動的にチェックする言語を選択するには、ポップアップメニューの「設定」を選択します。

特定の言語のスペルをチェックするには、ポップアップメニューから言語を選択します。

スマート引用符とダッシュを使用する

対応するアプリケーションで、選択したスタイルを使用して、体裁上適切な引用符とダッシュを有効にします。

アプリケーションでこのオプションの設定を変更するには、アプリケーションの「編集」>「自動置換」メニューでコマンドを選択します。

中国語または日本語の入力方式を使用する場合、テキストの置換はユーザ辞書に含まれています。ユーザ辞書について詳しくは、中国語または日本語の入力方式を使用している状態で、入力メニューから「ヘルプ」を選択してください。

公開日: 2017/04/30
役に立ちましたか?