macOS Sierra: ログイン項目に互換性がないと考えられる場合

ログイン項目に互換性がないと考えられる場合

ログイン項目とは、Mac の起動時またはログイン時に自動的に開くアプリケーションのことです。ログイン項目が原因で、起動時に何もない青い画面が表示されるなどの問題が起こることがあります。

重要: この手順をプリントするには、「ヘルプ」ウインドウの「共有」ボタン をクリックしてから、「プリント」を選択します。

ログイン項目をテストする

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「ユーザとグループ」をクリックします。

  2. 「現在のユーザ」の下にあるアカウント名をクリックしてから、ウインドウの上部にある「ログイン項目」をクリックします。

    ログイン項目のリストを書き留めておきます。これは後の作業のために覚えておく必要があります。

  3. すべてのログイン項目を選択し、「削除」ボタン(をクリックします。

  4. アップルメニュー>「再起動」と選択します。

  5. これによって問題が解決した場合は、再度「ユーザとグループ」環境設定を開き、ログイン項目を 1 つずつ追加し、1 つ追加するたびに Mac を再起動します。

    問題が再度発生した場合は、上記の手順に従って、最後に追加したログイン項目だけを削除してください。

Published Date: 2017/01/20
Helpful?