MacのためのGarageBand: iCloud 経由でプロジェクトを保存する/開く

iCloud 経由でプロジェクトを保存する/開く

iCloud を使用すると、デバイス間で GarageBand プロジェクトを最新の状態に保つことができます。GarageBand プロジェクトを iCloud に保存したり、iCloud から GarageBand プロジェクトを開いたりできます。また、iCloud から iOS 用「GarageBand」のプロジェクトを読み込むこともできます。

注記: 「GarageBand」で iCloud を利用するには、iCloud アカウントにサインインし、「システム環境設定」で「書類とデータ」を選択する必要があります。iOS 用「GarageBand」のプロジェクトを読み込む場合は、iOS 用「GarageBand」でも iCloud をオンにする必要があります。詳しくは、iCloud Web サイトまたは iCloud ヘルプを参照してください。

新しいプロジェクトを iCloud に保存する

  1. 「ファイル」>「別名で保存」と選択します。

  2. プロジェクトの名前を変更したい場合は、「別名で保存」フィールドで名前を選択して、新しい名前を入力します。

  3. 「場所」ポップアップメニューから「iCloud」を選択します。

  4. 「保存」をクリックします。

既存のプロジェクトを iCloud に移動する

  1. 「ファイル」>「iCloud」>「iCloud ソングを開く」と選択します。

  2. 「GarageBand で iCloud」ダイアログの左上隅にある「iCloud」をクリックします。

  3. Finder から「GarageBand で iCloud」ダイアログに GarageBand プロジェクトをドラッグします。

  4. 「終了」をクリックします。

iCloud から既存のプロジェクトを開く

  1. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 「ファイル」>「開く」と選択して、「iCloud」を選択します。

    • 「ファイル」>「iCloud」>「iCloud ソングを開く」と選択します。

  2. 「GarageBand で iCloud」ダイアログで、開きたいプロジェクトを選択します。

  3. 「開く」をクリックします。

iOS 用「GarageBand」の曲を読み込む

  1. 「ファイル」>「iCloud」>「iOS 用 GarageBand の曲を読み込む」と選択します。

  2. 「iOS 用 GarageBand の曲を読み込む」ダイアログで、読み込みたい曲を選択します。

  3. 「読み込む」をクリックします。

iOS 用「GarageBand」の曲を読み込むと、現在のプロジェクトを保存するかどうかを確認するダイアログが表示され、ファイルが新しいプロジェクトとして開きます。読み込まれた曲に Remix FX トラックが含まれている場合、マスタートラックに Remix FX オートメーションが表示されます。

Music Memos ファイルを読み込む

  1. 「ファイル」>「iCloud」>「Music Memos ファイルを読み込む」と選択します。

  2. 「ファイルを開く」ダイアログで、追加したい Music Memos ファイルを選択します。

    Music Memos ファイルのタイプは、以下の 3 つのいずれかです:

    • オーディオファイル:変更されていない、非圧縮のアイデア。

    • ミックスダウン:バッキングトラックを含むステレオミックス。

    • GarageBand プロジェクト:編集可能な GarageBand プロジェクト。アイデアおよび各バッキング音源専用のトラックが含まれます。

  3. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 選択したファイルがオーディオファイルまたはミックスダウンの場合:「読み込む」をクリックします。

    • 選択したファイルが GarageBand ソングの場合:「開く」をクリックします。

Music Memos オーディオファイルまたはミックスダウンを読み込むと、ファイルは再生ヘッド位置の新しいトラックに追加されます。Music Memos GarageBand プロジェクトを読み込むと、現在のプロジェクトを保存するかどうかを確認するダイアログが表示され、ファイルが新しいプロジェクトとして開きます。

公開日: 2019/11/20
役に立ちましたか?