MacのためのGarageBand: Pedalboard の概要

Pedalboard の概要

「Pedalboard」は、有名な数々の「ストンプボックス」ペダルエフェクトのサウンドをシミュレートします。複数のストンプボックスを組み合わせて、エレクトリックギター、ベースギター、その他のトラックのサウンドを加工できます。

ペダルは追加、削除、並べ替えができます。信号はペダル領域を左から右へ流れます。スプリッターユニットとミキサーユニットで連結される 2 つの個別のバスを追加して、ペダルの組み合わせをカスタマイズすることもできます。

図。Pedalboard プラグインのペダル領域、ペダルブラウザ、およびルーター領域
  • ペダルブラウザ:すべてのペダルエフェクトとユーティリティが表示されます。これらをペダル領域にドラッグすると信号経路に組み込まれます。

  • ペダル領域:ここでストンプボックスの追加、置き換え、並べ替え、削除ができます。ストンプボックスコントロールを使ってサウンドを変更することもできます。ペダルを表示する/追加するおよびペダルを並べ替える/置き換える/削除するを参照してください。

  • ルーター:Pedalboard で使用できる 2 つのエフェクトバス(「Bus A」と「Bus B」)での信号の流れを制御するために使います。ペダルのルーティングを制御するを参照してください。

Pedalboard プラグインを開く

  1. オーディオトラックを選択してから、コントロールバーの「Smart Control」ボタン 「Smart Control」ボタン をクリックします。

  2. Smart Control のメニューバーにある「ペダル」ボタン 「ペダル」ボタン をクリックします。

    注記: 「ペダル」ボタンは、選択中のオーディオトラックに「Pedalboard」が挿入されている場合にのみ使用できます。

オーディオおよびソフトウェア音源トラックで Pedalboard プラグインを使用することもできます。エフェクトプラグインの使いかたについては、エフェクトプラグインを追加する/編集するを参照してください。

公開日: 2019/08/29
役に立ちましたか?