MacのためのGarageBand: ピアノ・ロール・エディタの概要

ピアノ・ロール・エディタの概要

ピアノ・ロール・エディタには、MIDI リージョンのノートが色付きの横棒として時間軸上に表示されます。横線は時間位置、縦線はピッチを表します。ピアノ・ロール・エディタの左端に表示されているキーボードは、ノートのピッチを示します。ノート領域の左にあるピアノロールのインスペクタには、MIDI リージョンと MIDI ノートを編集するためのコントロールがあります。

図。ピアノ・ロール・エディタ。MIDI ノートイベントを指しています。

ピアノ・ロール・エディタを開く

以下のいずれかの操作を行います:

  • ソフトウェア音源トラックまたは MIDI リージョンを選択し、「エディタ」ボタン 「エディタ」ボタン をクリックします。

  • ソフトウェア音源トラックまたは MIDI リージョンを選択し、「表示」>「エディタを表示」と選択します。

ピアノ・ロール・エディタはトラック領域の下に開きます。左側には、MIDI リージョンのタイミングとピッチのクオンタイズ、ピッチの調整、MIDI ノートのベロシティの編集に使用するコントロールが表示されます。ピアノ・ロール・エディタの上部には、時間区分を示すルーラと、MIDI ドロー、キャッチ、および拡大/縮小のコントロールのあるメニューバーがあります。ヘッダには選択したリージョンの名前が表示されます(複数のリージョンが選択されている場合はリージョンの数が表示されます)。

ピアノ・ロール・エディタを縦方向にサイズ変更する

  • エディタ上部のバーにポインタを置き、上にドラッグします。

    下にドラッグすると、再びエディタが縮小します。

ピアノ・ロール・エディタを閉じる

  • 「エディタ」ボタン 「エディタ」ボタン をクリックします。

1 つ以上のリージョンが選択されている場合、「リージョン」タブが強調表示され、ピアノ・ロール・エディタのインスペクタに次のコントロールが表示されます:

  • 「リージョン名」フィールド:選択したリージョンの名前を編集します。

  • 「タイムクオンタイズ」ポップアップメニュー(と「強さ」スライダ):選択したリージョンの音のタイミングをクオンタイズします。

  • 「トランスポーズ」スライダ:選択したリージョンの音のピッチを変更します。

    図。リージョンモードのピアノ・ロール・エディタ・インスペクタのコントロール

リージョン内の個々のノートが選択されている場合、「ノート」タブが強調表示され、ピアノ・ロール・エディタのインスペクタに次のコントロールが表示されます:

  • 「挿入」ポップアップメニュー:挿入する音の音価を選択します。

  • 「クオンタイズ」ポップアップメニュー:選択した音のタイミングをクオンタイズします。

  • 「ベロシティ」スライダ:選択した音のベロシティ値を変更します。

    図。ノートモードのピアノ・ロール・エディタのインスペクタのコントロール
公開日: 2019/08/29
役に立ちましたか?