MacのためのGarageBand: Smart Control

Smart Control

Smart Control を使うと、選択したトラックのサウンドをすばやく表示および調整できます。Smart Control にはそれぞれスクリーンコントロールが表示されます。1 つのスクリーンコントロールを調整することで、トラックの 1 つ以上のパラメータを変更できます。

Smart Control パネルでは、コンピュータにインストールされている Audio Units プラグインなどのプラグインの追加、並べ替え、編集も行えます。

図。スクリーンコントロールとインスペクタが表示されている Smart Control パネル。
  • スクリーンコントロール:トラックのサウンドを調整するための視覚的コントロールです。スクリーンコントロールには、機能を分かりやすくするためのラベルが表示されます。

  • Smart Control インスペクタ:マスターエフェクト、(オーディオトラックの)録音設定、(ソフトウェア音源トラックの)キーボードの感度調整などのプラグインを利用できます。

  • 「マスター」ボタン:マスタートラックの Smart Control が表示されます。

  • 「EQ」ボタン:選択したトラックの EQ エフェクトを開きます。

  • 「チューナー」ボタン:チューナーを開きます(オーディオトラックのみ)。

  • 「アンプ」ボタンと「ペダル」ボタン:Amp Designer プラグインと Pedalboard プラグインを開きます(エレクトリックギタートラックのみ)。

  • 「アルペジエータ」ボタン:アルペジエータを開きます(ソフトウェア音源トラックのみ)。

Smart Control パネルを開く

以下のいずれかの操作を行います:

  • コントロールバーの「Smart Control」ボタン 「Smart Control」ボタン をクリックします。

  • 「表示」>「Smart Control を表示」と選択します。

プラグイン領域を開く

  • プラグイン領域の開閉用三角ボタンをクリックします。

Smart Control の操作について詳しくは、Smart Control の概要を参照してください。

公開日: 2019/08/29
役に立ちましたか?