MacのためのGarageBand: Transform Pad を使う

Transform Pad を使う

「GarageBand」には、強力なシンセサイザーエンジンを使用する一連のパッチが用意されています。いずれかのパッチを選択すると、「Smart Control」パネルに Transform Pad が表示されます。Transform Pad で長方形のフレーミングボックスをドラッグすることで、パッチのサウンドを調整できます。

Transform Pad の 8 個のセクション(スナップショット)は、パッチのサウンドを調整する設定グループを表しています。フレーミングボックスをスナップショットの上に置くと、そのスナップショットのサウンドが聞こえます。フレーミングボックスが複数のスナップショットをまたがっているときは、それらのスナップショットのサウンドが変換されて新しいサウンドが作成されます。フレーミングボックスに含まれるスナップショットがサウンドにどの程度影響するかは、含まれている量によって決まります。

Touch Bar が搭載されている Mac の場合、Touch Bar を使用して、Transform Pad スナップショット間で選択および変換できます。

Transform Pad を使ってパッチのサウンドを調整する

  • 1 つのスナップショットを使って再生するには:そのスナップショットの上にフレーミングボックスをドラッグします。

  • スナップショット間でサウンドを変換するには:複数のスナップショットを含むようにフレーミングボックスをドラッグします。

Transform Pad を使用するパッチには、Deep Synth Bass、Classic Techno Lead、および Celestial Voices などがあります。

公開日: 2019/08/29
役に立ちましたか?