MacのためのGarageBand: ペダルを表示する/追加する

ペダルを表示する/追加する

Pedalboard ウインドウの右側にあるペダルブラウザには、多数のペダルが用意されています。ペダルは以下のカテゴリに分類されています:

  • 「Distortion」ペダル:オーバードライブとファズが含まれます。これらのペダルを使うと、信号を大きくして音を歪ませることができます。

  • 「Pitch」ペダル:オクターブとワーミーが含まれます。これらのペダルを使うと、信号のピッチを重ねたりシフトしたりできます。

  • 「Modulation」ペダル:コーラス、フランジャー、フェイザーが含まれます。これらのペダルを使うと、信号のコピーをシフトまたはモジュレートして再生することにより、音をうねらせることができます。

  • 「Delay」ペダル:「エコー」とも呼ばれます。これらのペダルを使うと、信号のコピーを再生することにより、音に立体感や空間感覚を出すことができます。

  • 「Filter」ペダル:EQ とワウが含まれます。これらのペダルを使うと、特定の周波数を強調することにより、音に特色を与えることができます。

  • 「Dynamics」ペダル:コンプレッサーとノイズゲートが含まれます。これらのペダルを使うと、音楽の時間経過による音量変化をコントロールできます。

  • 「Utility」ペダル:「Mixer」と「Splitter」が含まれます。これらのペダルは、サウンドに直接影響はしませんが、信号ルーティングの追加オプションとして使用できます。

図。ペダルブラウザ
  • 「表示」ポップアップメニュー:「Distortion」、「Modulation」、「Delay」、「Filter」、「Dynamics」、「Utility」のいずれかを選択すると、そのグループのペダルのみが表示されます。「すべてを表示」を選択すると、すべてのエフェクトが表示されます。

  • ペダルブラウザ:「表示」ポップアップメニューに表示されているカテゴリのストンプボックスが表示されます。いずれかのストンプボックスを左のペダル領域にドラッグします。

ペダルブラウザを表示する/隠す

  • ペダル領域の右下隅にある三角形ボタンをクリックします。

特定のペダルグループを表示する

  • ポップアップメニューから「Distortion」、「Modulation」、「Delay」、「Filter」、「Dynamics」、「Utility」のいずれかを選択します。

    選択したカテゴリのストンプボックスだけがペダルブラウザに表示されます。

    すべてのペダルグループを表示するには、表示ポップアップメニューから「Show All」を選択します。

ペダル領域にストンプボックスを追加する

以下のいずれかの操作を行います:

  • 挿入したいエフェクトを、ペダルブラウザからペダル領域の該当する位置にドラッグします。既存のペダルの横または間に新しいペダルを追加できます。

  • ペダル領域でペダルが選択されていない状態で、ペダルブラウザでストンプボックスをダブルクリックします。ペダル領域で一番右にあるペダルの右側に新しいペダルが追加されます。

    注記: 「Mixer」および「Splitter」ユーティリティペダルは別の方法で挿入します。詳しくは、ペダルのルーティングを制御するを参照してください。

公開日: 2019/11/20
役に立ちましたか?