MacのためのGarageBand: GarageBand の環境設定の概要

GarageBand の環境設定の概要

「GarageBand」では、すべてのプロジェクトに適用される環境設定を指定および変更できます。これは「環境設定」ウインドウで行います。環境設定は、アプリケーションの終了時に自動的に保存されます。「com.apple.garageband10.plist」という名前の一般的な環境設定ファイルが「~/ライブラリ/Preferences」フォルダに保存されます。このファイルは直接編集することはできません。設定変更は必ず「GarageBand」内で行う必要があります。環境設定ファイルを削除した場合は、次回「GarageBand」を開いたときに、新しい環境設定ファイルが作成されます。この場合、すべての環境設定がデフォルト値にリセットされます。

「GarageBand」の環境設定を開く

  • 「GarageBand」>「環境設定」と選択するか、Command +カンマ(,)キーを押して、パネルの名前をクリックして開きます。

公開日: 2019/08/29
役に立ちましたか?