MainStage: キーボードショートカットを「キー・コマンド・エディタ」で表示する

キーボードショートカットを「キー・コマンド・エディタ」で表示する

「キー・コマンド・エディタ」を使って、キーボードショートカットを表示して変更したり、新しいキーボードショートカットを作成したり、コマンドセットを保存してほかのユーザ用に書き出したりできます。別のコンピュータからコマンドセットを読み込むこともできます。ほかのアプリケーションのキーボードショートカットを使い慣れている場合は、「キー・コマンド・エディタ」を使用して、「MainStage」のデフォルトセットをそれらのキーボードショートカットに置き換えることができます。

「キー・コマンド・エディタ」には、「MainStage」のキーボードショートカットのセットが複数の言語で用意されています。Macのシステムの言語がデフォルトの言語として使用されます。システムの言語の変更方法については、Finderがアクティブなときに「ヘルプ」メニューから利用できる「macOSヘルプ」を参照してください。

キー・コマンド・エディタ

現在のコマンドセットを表示する

  1. 「MainStage」>「キーコマンド」>「カスタマイズ」と選択します(またはOption+Kキーを押します)。

  2. 「キー・コマンド・エディタ」でキーコマンドを検索するには、以下のいずれかの操作を行います:

    • 仮想キーボードのキーをクリックするか、「キー・コマンド・エディタ」の上部にある4つの修飾ボタンのいずれかをクリックします。

      選択したキーに関連付けられているコマンドグループがウインドウの左下隅に、選択したキーに関連付けられているすべてのキーボードショートカットがウインドウの右下の領域に表示されます。

      キーボード上で1つ以上の修飾キーを押したままにすると、キーの色がアップデートされます。キーの色はコマンドグループに対応します。たとえば、再生/一時停止(スペースバー)などの再生コマンドは青で示されます。ウインドウの左下隅の「コマンドグループ」ウインドウに、コマンドグループのリストが表示されます。

    • ウインドウの右上隅の検索フィールドに、コマンド名、説明のキーワード、またはキー名を入力します。


      検索語に一致するコマンドがウインドウ下部の「コマンドリスト」に表示されます。

      ヒント:「コマンドリスト」の項目に対応するキーを表示するには、検索フィールドの左にある「キーボードの強調表示」ボタンをクリックします。

    • リスト内の任意のコマンドをクリックすると、ウインドウの右下隅にある「コマンドの詳細」領域にそのコマンドの詳細が表示されます。

    • いずれかのコマンドグループをクリックすると、「コマンドリスト」にすばやくフィルタを適用して、そのグループのコマンドとキーボードショートカットのみを表示できます。

      リスト内の任意のコマンドをクリックすると、「コマンドの詳細」領域にそのコマンドの詳細が表示されます。

別のコマンドセットを選択する

  • 以下のいずれかの操作を行います:

    • 「MainStage」>「キーコマンド」と選択して、「コマンドセット」サブメニューからコマンドセットを選択します。
「キー・コマンド・エディタ」ウインドウが開き、選択したコマンドセットが表示されます。

    • すでに「キー・コマンド・エディタ」が開いている場合は、ウインドウの左上隅にある「コマンドセット」ポップアップメニューからコマンドセットを選択します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?