MainStage: アサインとマッピングを一緒に作成する

アサインとマッピングを一緒に作成する

「アサインメントとマッピング」テーブルでは、選択したパッチ、セット、またはコンサートのアサインとマッピングを表示して編集することができます。また、「編集」モードのままアサインとマッピングの作成や編集ができます。

図。「アサインメントとマッピング」テーブル。

「アサインメントとマッピング」テーブルを表示する

  • ワークスペース上部の「アサインメントとマッピング」タブをクリックします(またはShift+Command+Mキーを押します)。

    ウインドウ上部の「ワークスペース」タブをクリックすると(またはShift+Command+Wキーを押すと)、ワークスペースに戻ります。

新しいアサインとマッピングを一緒に作成する

  1. アクション・ポップアップ・メニューで「新規アサインメント」を選択します。

    テーブルに新しい空の列が表示されます。

  2. 「アサインとマップ」ボタンをクリックします。

  3. アサインするハードウェアコントロールを操作します。

    列がアップデートされて新しいアサインが表示されます。

  4. マッピングを作成するには、以下のいずれかの操作を行います:

    • 「スクリーン・コントロール・インスペクタ」でマッピングパラメータまたはアクションを選択します。

    • チャンネルストリップまたはプラグインウインドウのパラメータをクリックします。

    テーブルがアップデートされて新しいマッピングが表示されます。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?