Logic Pro X: 新しいリージョンのデフォルトのパラメータを編集する

新しいリージョンのデフォルトのパラメータを編集する

録音や鉛筆ツールで作成した新しいMIDIリージョンには、リージョンパラメータおよびイベントパラメータのデフォルトセットがあります。スコアエディタでどの譜表(またはリージョン)も選択されていないときは、それらのデフォルトを表示して編集できます。このデフォルトの設定は、「Logic Pro」を終了すると解除されてしまいますが、いつでも変更できます。

デフォルトのリージョンパラメータおよびイベントパラメータは、トラックごとに分かれている「譜表スタイル」パラメータ以外は編集でき、トラックインスペクタの一番下の行で設定します。デフォルトを編集すると、すべての新規リージョンで新しいデフォルト設定が使用されます。「クオンタイズ」の値を「デフォルト」に設定すると、新しく録音または作成されたリージョンの表示クオンタイズの設定は、LCDのディビジョン値と同じになります。

リージョンパラメータとイベントパラメータのデフォルト値を編集する

  1. スコアエディタの背景の空いているところをクリックします(どのリージョンも選択されていない状態になります)。

  2. 任意のパラメータ値をリージョンインスペクタ(「スタイル」パラメータを除く)またはイベントインスペクタで編集します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?