Logic Pro X: 音源エディタ

音源エディタ

「音源エディタ」パネルを使って音源チューニングとコード・グリッド・ライブラリを表示、作成、および編集します。コード・グリッド・ライブラリを読み込む/書き出すこともできます。

図。「コード・グリッド・ライブラリ」ウインドウの「音源エディタ」パネル。

「音源エディタ」パネルには、以下のパラメータがあります:

  • 「名前」列: 音源チューニングの名前が表示されます。編集する場合は、ダブルクリックします。

  • 「ライブラリ」列: コード・グリッド・ライブラリの名前が表示されます。編集する場合は、ダブルクリックします。

  • 「チューニング」列: 音源チューニングが表示されます。

  • 「弦」列: 弦の本数が表示されます。

  • 「コード」列: コードの総数が表示されます。

  • 「基本コード」列: 基本コードの数が表示されます。

  • 「読み込む」ボタン: クリックすると、音源エディタにライブラリが読み込まれます。

  • 「書き出す」ボタン: クリックすると、音源エディタからライブラリが書き出されます。

  • 「削除」ボタン: クリックすると、音源エディタからチューニングまたはライブラリが削除されます。

  • 「作成」ボタン: クリックすると、音源エディタにライブラリが作成されます。

注記:「音源エディタ」パネルは、コード・グリッド・ライブラリを「Logic Pro」環境設定または「レイアウト」メニューから開いた場合にのみ表示されます(コードグリッド記号をドラッグまたはダブルクリックしても表示されません)。

コード・グリッド・ライブラリの作成と編集について詳しくは、コード・グリッド・ライブラリを作成する/名称変更する/削除するを参照してください。コード・グリッド・ライブラリの読み込みと書き出しについて詳しくは、コード・グリッド・ライブラリを読み込む/書き出すを参照してください。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?