Logic Pro X: 改ページ記号および段折り返し記号を追加する

改ページ記号および段折り返し記号を追加する

改ページ記号と段折り返し記号(および改ページなしイベントと段折り返しなしイベント)をパーツボックスから追加できます。いったんスコアに追加すれば、たとえば「レイアウト」プロジェクト設定を変更したり、ウインドウの大きさを変えたりしても、自動的には移動しません

図。パーツボックスの改ページ記号および段折り返し記号。

改ページ、段折り返し、改ページなし、段折り返しなしの各イベントの設定を変更するには、レイアウトツールを使います。

段の折り返しと譜表の各余白は、スコアセットごとに設定できます。また、パート譜ごとにも設定可能です。詳しくは、段折り返しと改ページを参照してください。

パーツボックスは、「Logic Pro」の「詳細」環境設定で「詳細ツールを表示」が選択されている場合に使用できます。

段折り返し記号を追加する

  • パーツボックスからスコアに段折り返し記号をドラッグします。

改ページ記号を追加する

  • パーツボックスからスコアに改ページ記号をドラッグします。

ショートカットメニューを使って段折り返しまたは改ページを追加する

  1. Controlキーを押しながら小節線をクリックします。

  2. ショートカットメニューから段折り返しまたは改ページの設定を選択します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?