Logic Pro X: アクセントやその他の記号を音符に追加する

アクセントやその他の記号を音符に追加する

パーツボックスには、アクセント、フェルマータ、奏法記号、アップ奏法記号など、1つの音符に適用され、その音符の上に表示される記号があります。(トリルは別のセクションに表示されます。)

パーツボックスは、「Logic Pro」の「詳細」環境設定で「詳細ツールを表示」が選択されている場合に使用できます。

アクセントやその他の記号を音符に追加する

  1. パーツボックスのアクセント記号のセクションが表示されていない場合は、パーツボックスの「アクセント記号」ボタンをクリックします。

  2. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 1つの音符に記号を追加するには: パーツボックスから音符に記号をドラッグします。

    • 自由に記号を配置するには: Optionキーを押しながら、パーツボックスから目的の位置に記号をドラッグします。

    • 複数の音符に記号を追加するには: 複数の音符を選択し、パーツボックスからそれらの音符に記号をドラッグします。

    • 1つまたは複数の音符に記号を追加するには: パーツボックスで記号を1つ選択し、鉛筆ツールで1つまたは複数の音符をクリックします。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?