Logic Pro X: パーツボックスでスコア記号を選択する

パーツボックスでスコア記号を選択する

パーツボックスでスコア記号を選択する方法はいくつかあります。クリックして記号を直接選択するか、パーツボックスグループのボタンを使って選択することができます。一部の記号はキーコマンドでも選択できます。

スコア記号を選択する

  1. 選択したい記号が表示されていない場合は、パーツボックスの上部で、対応するパーツボックスグループのボタンをクリックします。

  2. 記号をクリックします。

キーコマンドを使って音符記号を選択する

  • 以下のいずれかの(キーが割り当てられていない)キーコマンドを使います:

    • パーツボックス:  1分音符

    • パーツボックス:  2分音符

    • パーツボックス:  4分音符

    • パーツボックス:  8分音符

    • パーツボックス:  16分音符

    • パーツボックス:  32分音符

キーコマンドを使って3連符および付点音符を選択する

以下のいずれかの操作を行います:

  • 音符選択のキーコマンドを2回押して、対応する3連符を選択します。

  • 3回で付点音符になります。

  • 4回で元の音価に戻ります。

キーコマンドを使って隣接する複数の記号またはグループを選択する

以下のいずれかのキーコマンドを使います:

  • 現在選択されている記号の左にあるオブジェクトを選択するには: 「前のパーツボックス記号」を使用します。

  • 現在選択されている記号の右にある記号を選択するには: 「次のパーツボックス記号」を使用します。

  • 現在選択されているグループの上のグループを選択するには: 「前のパーツボックスグループ」を使用します。

  • 現在選択されているグループの下のグループを選択するには: 「次のパーツボックスグループ」を使用します。

グループの選択を切り替えると、そのグループで直前に使ったオブジェクトが選択された状態になっています。

注記:グループ表示の並べ替えに従って、現在のグループの表示順番の前と次のグループが決まります。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?