Logic Pro X: グループにオートメーションを設定する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
グループにオートメーションを設定する

ミックス機能(音量、パン、ミュート、センドなど)にオートメーションを設定するときは、グループ内のいずれかのチャンネルストリップを、そのグループのミックス・オートメーション・マスターとして使用できます。マスターのチャンネルストリップでオートメーションパラメータ値を書き込むと、グループ内のほかのチャンネルストリップにもオートメーションモードに応じて同じ値が書き込まれます。

各チャンネルストリップのデータは個別に設定されます。そのため、後でグループを無効にしても、そのグループに属していたメンバーのオートメーションには影響しません。さらに、グループから取り除いたチャンネルストリップは個別に編集または変更することができます。

オートメーションについて詳しくは、オートメーションの概要を参照してください。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?