Logic Pro X: ピアノ・ロール・エディタでイベントの位置を固定する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
ピアノ・ロール・エディタでイベントの位置を固定する

MIDIリージョン内の特定のイベントが動かないようにしたいことがあるかもしれません。たとえば、映画のプロジェクトでいくつかのMIDIイベントを映像の動きに同期させている場合などです。このシーンの音楽はすでに完成していましたが、複数のカメラアングルのカットに合わせてテンポを上げるよう依頼されたとします。テンポを変えるとイベントが動いてしまい、映像とずれてしまいます。このようなときは、これらのイベントを絶対(SMPTE)時間位置に固定して動かないようにすることで、テンポとの同期を保つことができます。

イベントの時間位置を固定するには、先に「詳細」環境設定パネルで詳細編集オプションを選択する必要があります。

選択した1つまたは複数のイベントの位置を固定する

  • ピアノ・ロール・エディタのメニューバーで「機能」>「SMPTE位置をロック」と選択します(または、対応するキーボードショートカットを使います)。

    このコマンドを使えば、テンポを変更しても、特定の絶対時間位置(1時間3分15秒12フレームなど)にあるイベントはその位置にとどまります。

イベントの保護を解除する

  • ピアノ・ロール・エディタのメニューバーで「機能」>「SMPTE位置のロックを解除」と選択します(または、対応するキーボードショートカットを使います)。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?