Logic Pro X: オーディオ・トラック・エディタの概要

オーディオ・トラック・エディタの概要

オーディオ・トラック・エディタにはトラック領域のオーディオトラックの一部分がクローズアップ表示され、時間グリッドにトラックのリージョンのオーディオ波形が表示されます。

図。リージョンが選択されているオーディオエディタ。

オーディオ・トラック・エディタでは、オーディオリージョンの移動やトリム、分割や結合など、さまざまな方法でオーディオリージョンを編集できます。オーディオ・トラック・エディタをスクロールしたり拡大/縮小したり、オーディオリージョンの波形の振幅を拡大/縮小したりできます。オーディオ・トラック・エディタでの編集は非破壊的に行われます。このため、常に元の録音内容に戻ることができます。

オーディオ・トラック・エディタでFlex Pitchを使用して、オーディオ素材のピッチをクオンタイズしたり編集したりすることもできます。詳しくは、オーディオ・トラック・エディタまたは拡大したトラックでオーディオのピッチを編集するを参照してください。

オーディオ・トラック・エディタで選択範囲の処理を使用して、選択したオーディオリージョンにオーディオエフェクトを追加することもできます。詳しくは、オーディオエフェクトで選択範囲の処理を使用するを参照してください。

「詳細」環境設定パネルで「詳細ツールを表示」が選択されているときは、オーディオ・トラック・エディタでFlex Timeを使用してオーディオ素材のタイミングを編集できます。詳しくは、Flex TimeとFlex Pitchの概要およびオーディオ・トラック・エディタでFlex Pitchを使ってオーディオリージョンのタイミングを補正するを参照してください。

オーディオ・トラック・エディタを開く

以下のいずれかの操作を行います:

  • トラック領域でオーディオトラックを選択してから、「エディタ」ボタン .をクリックします。

  • トラック領域でオーディオトラックを選択してから、「表示」>「エディタを表示」と選択します。

  • オーディオリージョンをダブルクリックしてオーディオ・トラック・エディタで開きます。

    オーディオ・トラック・エディタはトラック領域の下に開きます。オーディオ・トラック・エディタの上部には、時間区分を示すルーラと、ローカルメニュー、ツール、およびその他のコントロールのあるメニューバーがあります。オーディオ・トラック・エディタのメイン領域には、選択したオーディオトラックのリージョンのオーディオ波形が表示されます。

オーディオ・トラック・エディタを縦方向にサイズ変更する

  • オーディオ・トラック・エディタ上部のバーにポインタを置き、上にドラッグします。

    下にドラッグすると、再びオーディオ・トラック・エディタが縮小します。

オーディオ・トラック・エディタを横方向に拡大/縮小する

  • オーディオ・トラック・エディタのメニューバーの拡大/縮小スライダを左右にドラッグします。

オーディオ波形を拡大/縮小する

  • オーディオ・トラック・エディタのメニューバーで「波形の拡大/縮小」ボタンをクリックしたまま、スライダを上下にドラッグして振幅を拡大/縮小します。

オーディオ・トラック・エディタを閉じる

  • コントロールバーの「エディタ」ボタンをクリックします。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?