MacのためのKeynote: Keynoteプレゼンテーションを移動する

Keynoteプレゼンテーションを移動する

プレゼンテーションは、別のフォルダやサーバへ、あるいはiCloudからMacへ、またはMacからiCloudへといったように、別の場所に移動できます。

  1. 開いたプレゼンテーションの中をクリックしてプレゼンテーションを有効にしてから、画面上部の「ファイル」メニューで「ファイル」>「移動」と選択します。

  2. 「場所」ポップアップメニューをクリックし、新しい場所を選択します。

    iCloud Driveを使用している場合は、「Keynote — iCloud」を選択して、「Keynote」フォルダにプレゼンテーションを移動できます。代わりにiCloud Driveを選択すると、iCloud Driveのメインレベルにプレゼンテーションが移動します。「Keynote」フォルダには移動しません。

    ほかの場所にする場合は、メニュー下部の「その他」を選択してから、場所を選択します。プレゼンテーション用の新しいフォルダを作成するには、ウインドウの右下隅にある「新規フォルダ」をクリックし、フォルダの名前を入力してから、「作成」をクリックします。

  3. 「移動」をクリックします。

自分が共有プレゼンテーションのオーナーで、古いバージョンのiOSまたはmacOSを搭載したデバイスでiCloudにサインインしている場合、プレゼンテーションを別の場所に移動するとリンクが壊れ、参加者がそのプレゼンテーションを利用できなくなる可能性があります。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?