MacのためのKeynote: Keynoteの表で表、セル、行、および列を選択する

Keynoteの表で表、セル、行、および列を選択する

表、セル、行、または列を編集したり並べ替えたりするときは、最初にそれらを選択する必要があります。

表を選択する

特定の作業では、作業を終了するために、表をクリックするだけではなく、選択する必要がある場合があります。選択することによって、表が次の作業に対して正しい状態であることが確認されます。

  • 表の外をクリックして表が選択されていない状態にしてから、表をクリックして選択します。

セルを選択する

  • セルを選択する: 表をクリックしてから、セルを1回クリックします。

  • セルを選択して内容を編集する: セルをダブルクリックします。

  • セルの範囲を選択する: 表をクリックし、セルを1回クリックしてから、白いドットをドラッグして、選択したいセルの範囲を囲みます。

    黄色のドットをドラッグすると、セルの内容がドラッグ先の行にコピーされます。誤ってこのように操作した場合は、黄色のドットをドラッグして元の位置に戻すか、キーボードでCommand+Zキーを押して操作を取り消してください。

  • 隣接しないセルを選択する: 表をクリックし、セルを1回クリックしてから、Commandキーを押したままほかのセルをクリックします。

行と列を選択する

  1. 表をクリックします。

    文字が列の上に、番号が行の左に表示されます。

  2. 以下のいずれかを実行します:

    • 1つの行または列を選択する: 行の番号または列の文字をクリックします。

    • 複数の行または列を選択する: 行の番号または列の文字をクリックしてから、白いドットをドラッグして、目的の行または列を囲みます。

    • 隣接しない行または列を選択する: 行の番号または列の文字を Commandキーを押したままクリックします。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?