MacのためのKeynote: Keynoteで表の名前を表示する/隠す/編集する

Keynoteで表の名前を表示する/隠す/編集する

表を追加すると、そのプレースホルダ名(「表1」など)はデフォルトでは隠れています。この名前は表示したり編集したりできます。プレゼンテーション内に同じ名前の表があってはなりません。

表の名前を表示する/隠す

  • 表をクリックし、Controlキーを押したまま行1の行番号をクリックして、「表の名前を表示」または「表の名前を隠す」を選択します。

表の名前を編集する

  • 表の上部にある名前をトリプルクリックしてから、新しい名前を入力します。

  • 表の名前を枠線で囲むには、表をクリックしてから、「フォーマット」  サイドバーの「表」タブをクリックします。「表のアウトライン」ポップアップメニューをクリックして、アウトラインのスタイルを選択してから、「表の名前をアウトライン化」を選択します。

表にキャプションやラベルを追加する方法については、イメージまたはその他のオブジェクトのキャプションを作成するを参照してください。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?