MacのためのKeynote: Keynoteプレゼンテーション内のオブジェクトに枠線を追加する

Keynoteプレゼンテーション内のオブジェクトに枠線を追加する

イメージ、図形、テキストボックス、またはビデオの周りに飾り枠や点線などの枠線を追加できます。追加した枠線は太さや色などの属性を変更できます。

飾り枠の枠線が表示されたイメージ。

注記:グラフの枠線を追加または変更する場合は、グラフに枠線と背景を追加するを参照してください。

  1. イメージ、図形、テキストボックス、またはビデオをクリックして選択するか、複数のオブジェクトを選択します。

  2. 「フォーマット」  サイドバーの「スタイル」タブをクリックします。

  3. 「枠線」の横の開閉用三角ボタンをクリックしてから、ポップアップメニューをクリックして枠線のタイプ(線または飾り枠)を選択します。

  4. 表示されるコントロールを使用して、枠線の外観を調整します。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?