Keynote for iPhone: Keynoteプレゼンテーションを検索する

Keynoteプレゼンテーションを検索する

下に示されているのは、Keynoteを開いてプレゼンテーションが開いていないとき、または「ファイル」Appを開いたときのプレゼンテーションマネージャです。プレゼンテーションをタイトルで検索することも、プレゼンテーションが保存されている場所(iCloud Drive、デバイス、他社製ストレージプロバイダなど)でブラウズすることもできます。また、プレゼンテーションを並べ替えると、目的のプレゼンテーションを検索しやすくなります。

プレゼンテーションマネージャのブラウズビュー。左上隅に場所のリンクがあり、その下に検索フィールドがあります。「検索」の下の行には、フォルダを追加するためのボタン、名前、日付、サイズ、またはタグで検索するためのポップアップメニュー、およびアイコン表示とリスト表示を切り替えるためのボタンがあります。それらの下に、「プレゼンテーションを作成」ボタンと、その横に既存のプレゼンテーションのサムネールが表示されています。画面下部には、「履歴」ボタンと「ブラウズ」ボタンがあります。

プレゼンテーションを検索する

  1. Keynoteを開いて、プレゼンテーションがすでに開いている場合は左上隅にある「プレゼンテーション」または 「プレゼンテーション」ボタン をタップすると、すべてのプレゼンテーションが表示されます。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • 検索する: ウインドウの上部にある検索フィールドをタップして、プレゼンテーションの名前のすべてまたは一部を入力します。

    • 共有プレゼンテーションまたは最近編集したプレゼンテーションのみを表示する: 画面の下部にある「履歴」をタップします。

    • 現在の場所にあるすべてのプレゼンテーションをブラウズする: 画面の下部にある「ブラウズ」をタップします。

      現在ブラウズしている場所が画面上部に表示されます。たとえば、上部にKeynote、左側にiCloud Driveが表示されている場合は、iCloud Driveの「Keynote」フォルダが現在の場所です。

      ブラウズしている場所を変更するには、左上隅にあるリンクをタップして「場所」リストを表示してから(複数回タップする必要がある場合もあります)、場所をタップします。

      ヒント:すでにブラウズビューが表示されている場合は、「ブラウズ」をもう一度タップすると「場所」リストが表示されます。

    • 名前、日付、サイズ、またはタグで並べ替える: 画面下部にある「ブラウズ」をタップし、「名前順の並べ替え」メニューが表示されるまで、プレゼンテーションマネージャで下にスワイプします。「名前順の並べ替え」をタップし、オプションをタップします。プレゼンテーションをサムネールではなくリストとして表示するには、「リスト表示」ボタン をタップします。

公開日: 2019/07/05
役に立ちましたか?