Keynote for iPhone: Keynoteで表のセルを結合または結合解除する

Keynoteで表のセルを結合または結合解除する

表のセルを結合すると、隣り合うセルが1つのセルに結合されます。前に結合したセルの結合を解除しても、すべてのデータは新しい左上セルに保持されます。

以下に、いくつかの制限事項を示します:

  • 隣接しないセルや、異なる表領域のセル(たとえば、本体のセルとヘッダのセル)は、結合できません。

  • 列や行を結合することはできません。

  • セルを分割することはできません。別のセルと結合されたことのないセルは結合解除できません。

セルを結合する

セルを結合した結果は以下のようになります:

  • 結合前に1つのセルだけに内容が含まれている場合、結合後のセルはそのセルの内容とフォーマット設定を保持します。

  • 結合前に複数のセルに内容が含まれている場合、すべての内容が保持されますが、数値、通貨、または日付のような特定のデータフォーマットが適用されたセルはテキストに変換されます。

  • 左上のセルに塗りつぶしの色が適用されている場合、結合後のセルにはその塗りつぶしの色が適用されます。

セルの結合を解除する

  • セルをタップして、このセルを再びタップし、「結合を解除」をタップします。

    結合されていたセルからの内容はすべて、結合解除後の最初のセルに追加されます。

公開日: 2019/07/05
役に立ちましたか?