Keynote for iPhone: Keynoteプレゼンテーションで行間隔を調整する

Keynoteプレゼンテーションで行間隔を調整する

テキストの行間隔を調整したり、段落の前後の間隔を変更したり、テキストに行区切りを追加したりできます。

行間隔を調整する

  1. 図形またはテキストボックスをタップするか、テキストを選択します。

    注記:プレゼンテーションで段落スタイルを使用していて、行間隔の変更を段落スタイルに取り込みたい場合は、段落の最後の文字を越えてドラッグするとフォーマット記号が取り込まれます(フォーマット記号は最後の文字上にドラッグしたときに表示されます)。詳しくは、テキストスタイルを使用するを参照してください。

  2. 「フォーマット」ボタン をタップしてから、「テキスト」をタップします。

  3. 「行間隔」をタップして、以下のいずれかの操作を行います:

    • テキストの行間隔を設定する: 「間隔」の横にある 「調整」ボタン をタップすると、間隔が減ったり増えたりします。

    • 段落前後の間隔を設定する: 「前」または「後」の横にある 「調整」ボタン をタップすると、間隔が減ったり増えたりします。

テキストを次の行に送る

  1. 区切りを置く位置をタップします。

  2. 「挿入」をタップしてから、「行区切り」をタップします。

公開日: 2019/07/05
役に立ちましたか?