Keynote for iPhone: Keynoteでテキストをコピー&ペーストする

Keynoteでテキストをコピー&ペーストする

テキストをすばやく再利用するには、テキストをコピーして別の場所にペーストします。テキストのスタイルのみをコピー&ペーストして、プレゼンテーション内のほかのテキストに同じスタイルを簡単に適用することもできます。

テキストをコピー&ペーストする

  1. テキストを選択してから、「コピー」をタップします。

    注記:テキストを元の場所から削除したい場合は、代わりに「カット」をタップします。

  2. テキストをペーストしたい位置をタップし、「ペースト」をタップします。

テキストスタイルをコピー&ペーストする

選択したテキストのスタイルのみをコピーして、ほかのテキストに適用できます。

  1. 以下のいずれかを実行します:

    • コピーしたいスタイルが設定されているテキストを選択します。選択したテキスト内の最初の文字のスタイルがコピーされます。選択したテキストの最初の文字が空白である場合は、スタイルのペースト先テキストは空白に置き換えられますので、選択時は注意してください。

    • コピーしたいスタイルが設定されているテキスト内に挿入ポイントを置きます。挿入ポイントで入力を始めたとして、そのとき目にするすべてのスタイルがコピーされます。これには、そのテキストに適用されている段落スタイル、文字スタイル、スタイルオーバーライドが含まれます。

  2. 「スタイル」をタップしてから、「スタイルをコピー」をタップします。

    「スタイル」を表示するために 「ほかの項目を表示」ボタン をタップする必要がある場合があります。

  3. スタイルを適用したいほかのテキストを選択するか、テキスト内に挿入ポイントを置いて、「スタイル」をタップしてから、「スタイルをペースト」と選択します。

    挿入ポイントを段落内に置いた場合、段落全体、テキストボックス、または図形を選択した場合、既存の段落または文字スタイルはペーストするものに置き換えられます。

    1つ以上の部分段落(段落内の1つ以上の単語など)、または段落全体および別の段落の一部を選択した場合、選択したテキストには文字スタイルのみが適用され、段落スタイルは適用されません。

公開日: 2019/07/05
役に立ちましたか?