Numbers for iPhone: Numbersで表テキストの外観を変更する

Numbersで表テキストの外観を変更する

表全体のテキストまたは特定のセル内のテキストの外観を変更できます。

すべての表テキストの外観を変更する

表全体のフォントとフォントスタイルを設定できます。表のすべてのテキストのフォントサイズを比例的に大きくまたは小さくすることもできます。テキストを大きく/小さくすると、すべてのテキストが同じ割合で大きく/小さくなります。

  1. 表をタップしてから、「フォーマット」ボタン をタップします。

  2. 「表」をタップしてから、「表のフォント」をタップします。

    「表のフォント」が表示されない場合は、コントロールの下部から上にスワイプします。

  3. フォント名をタップして適用します。

  4. 別の文字スタイル(ボールドやイタリックなど)を適用するには、フォント名の横の 「情報」ボタン をタップして、文字スタイルをタップします。

    ここに表示されない文字スタイルは、そのフォントでは利用できません。

  5. フォントサイズを変更するには、「戻る」ボタン をタップして表コントロールに戻ってから、「調整」ボタン をタップします。

    テキストのサイズはすぐに変更されるため、最適なサイズを確認できます。

選択したセルのテキストの外観を変更する

表のセルにあるテキストのフォント、カラー、サイズ、その他の属性を変更できます。

  1. 変更したいテキストを含むセルを選択して、「フォーマット」ボタン をタップします。

  2. 「セル」をタップしてから、コントロールをタップしてフォント、フォントスタイル(ボールド、イタリック、アンダーライン、または取り消し線)、サイズ、色、配置などを選択します。

    注記:特定のセルに対して、下付き文字、上付き文字、すべて大文字、リガチャなどの詳細なフォーマットオプションを表示するには、そのセルをダブルタップし、「形式」ボタン をタップしてから、フォント名の下の 「詳細」ボタン をタップします。

表のセルに行区切りまたはタブを挿入する

表セル内に複数の段落のテキストを入力するために行区切りを挿入できます。タブを挿入することもできます。

  1. セルをタップしてから、「キーボードを表示」ボタン をタップします。

  2. 虫眼鏡が表示されるまでセルをタッチして押さえたままにしてから、行区切りまたはタブを挿入したい位置まで挿入ポイントをドラッグして配置します。

  3. 「挿入」をタップしてから、「タブ」または「行区切り」をタップします。

    「挿入」を表示するために 「ほかの項目を表示」ボタン をタップする必要がある場合があります。

テキストボックスまたは図形への行区切りまたはタブの挿入については、タブストップを設定するを参照してください。

公開日: 2019/07/26
役に立ちましたか?