Numbers for iPhone: Numbersスプレッドシートで行と列を追加する/変更する

Numbersスプレッドシートで行と列を追加する/変更する

表の行と列を追加または削除したり、並べ替えたりできます。行と列には3種類あります:

  • ボディ行とボディ列: 表データが含まれます。

  • ヘッダ行とヘッダ列(存在する場合): 表の一番上と左端に表示されます。通常は、背景色によってボディ行と区別され、行や列に含まれる内容を示すために使われます。ヘッダセル内のデータは計算には使用されませんが、ヘッダセル内のテキストは、行または列の全体を参照するために数式で使用できます。表には最大で5つのヘッダ行と5つのヘッダ列を設定できます。

    ヘッダ行やヘッダ列を固定表示(ロック)して、スプレッドシートをスクロールしてもそれらが隠れてしまわないようにすることができます。

  • フッタ行(ある場合)は、表の下部に表示されます。表1つあたり最大で5つのフッタ行を設定できます。

ヘッダ、本文、およびフッタ行と列、および行や列を追加または削除するためのハンドルが表示されている表。

行と列を追加する/削除する

  1. 表をタップします。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • 表の端で行または列を追加する/削除する: 表の左下隅にある 「行を追加」ボタン をタップして1つの行を追加します。「行を追加」ボタン を上下にドラッグして複数の行を追加または削除します。表の右上隅にある 「列を追加」ボタン をタップして1つの列を追加します。「列を追加」ボタン をドラッグして複数の列を追加または削除します。行または列を削除できるのは、そのすべてのセルが空の場合のみです。

    • 表の中で行または列を挿入する: 隣接する行または列を選択(行の番号または列の文字をタップ)して、「行アクション」メニューボタン または 「列アクション」メニューボタン をタップしてから、配置オプションをタップします。

    • 表の中で複数の行または列を挿入する: 挿入したい行または列に隣接する位置で、挿入したい数と同じ数の行または列を選択して、「行アクション」メニューボタン または 「列アクション」メニューボタン をタップしてから、配置オプションをタップします。

    • 表の中で行または列を削除する: 行または列を選択してから、ショートカットメニューの「削除」をタップします。

ヘッダ行とヘッダ列を追加する/削除する/固定表示する

ヘッダ行、ヘッダ列、またはフッタ行を追加すると、既存の行または列がヘッダまたはフッタに変換されます。たとえば、表の1行目にデータがある場合にヘッダ行を追加すると、同じデータが含まれる1行目がヘッダ行に変換されます。

ヘッダ行やヘッダ列を固定表示して、スプレッドシートをスクロールしてもそれらが隠れてしまわないようにすることができます。

  1. 表をタップし、「形式」ボタン をタップし、「表」をタップしてから、「ヘッダとフッタ」をタップします。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • ヘッダとフッタを追加する/削除する: ヘッダまたはフッタカテゴリの横にある 「追加」ボタン または 「削除」ボタン をタップします。

    • ヘッダ行やヘッダ列を固定表示する: 「行の固定表示」または「列の固定表示」のオン/オフを切り替えます。

行と列を表示する/隠す

数式用のデータを表示させない状態で使用したい場合は、行および列を非表示にすると便利です。

  1. 表をタップします。

  2. 以下のいずれかを実行します:

    • 行または列を非表示にする: 非表示にしたい1つ以上の行または列を選択して、「行アクション」メニューボタン または 「列アクション」メニューボタン をタップしてから、オプションをタップします。

      列の文字または行の番号の間に、行と列が非表示になっている場所を示す灰色のバーが表示されます。

      非表示の行と列の場所を示す灰色の太いバー
    • 非表示の行または列を表示する: 任意の行の番号または列の文字をタップして、「行アクション」メニューボタン または 「列アクション」メニューボタン をタップしてから、「すべての行を表示」または「すべての列を表示」をタップします。

フィルタリングされた行を表示する

フィルタリングがオンになった状態でNumbersまたはMicrosoft Excelのスプレッドシートを読み込むと、表内の一部の行が非表示(フィルタリング済み)になっている場合があります。フィルタリングされて非表示になっている行を表示するには、フィルタリングをオフにする必要があります。

  1. 表をタップし、表の左上隅の 表ハンドル をタップしてから、画面の右下隅にある 「表アクション」メニューボタン をタップします。

  2. 「フィルタをオフ」をタップします(「フィルタをオフ」が表示されない場合は、フィルタリングが行われていません)。

フィルタ条件を再度適用するには、「フィルタをオン」をタップします。iOSデバイス上でフィルタ条件を追加または編集することはできません。

公開日: 2019/07/26
役に立ちましたか?