MacのためのPages: 「Pages」で封筒、ラベル、名刺をプリントする

「Pages」で封筒、ラベル、名刺をプリントする

「Pages」の名刺テンプレートを使用して、市販されている一部の名刺のひな形に合う名刺をデザインできます。

ラベル、規格外の封筒サイズ、およびまとまった量の封筒をプリントする場合は、Mac の「連絡先」を使用できます。

名刺をプリントする

名刺テンプレートはページレイアウト書類なので、すべてのテキストがテキストボックス内に収められています。1 つのカードでプレースホルダテキストを編集しても、テンプレートのほかのカードのテキストは変更されません。それぞれのカードのテキストを変更する必要があります。1 つ目のカードの編集済みのテキストをグループ化して、それを各カードにコピー&ペーストすることで、作業をスピードアップすることができます。

  1. 「Pages」で配置ガイドをオンにします(画面上部の「Pages」メニューで、「Pages」>「環境設定」と選択し、「ルーラ」をクリックしてから、配置ガイドのチェックボックスを選択します)。

    配置ガイドにより、各カードの同じ位置にテキストを配置することができます。

  2. 画面上部の「ファイルメニュー」で「ファイル」>「新規」と選択してから、テンプレートセレクタの左側で「ひな形」をクリックします。

  3. 「名刺」セクションまで下にスクロールしてから、名刺テンプレートをダブルクリックします。

    各ページの下部にある番号は、そのページがどの市販名刺用紙向けにデザインされているのかを示します。不要なページは削除できます(ツールバーの 「表示」メニューボタン をクリックし、「ページのサムネールを表示」を選択し、ページを選択してから、キーボードの Delete キーを押します)。

  4. 1 つ目のカードのプレースホルダテキストをダブルクリックしてから、自分の情報を入力します。

  5. Option キーを押しながら、カードで編集したすべてのテキストおよびグラフィックスをクリックします。

  6. 「フォーマット」  サイドバーの上部にある「配置」タブをクリックします。

  7. サイドバーの下部の「グループ」をクリックします。

    すべてのテキストがグループ化された状態では、適切な間隔や配置を失わずにコピー&ペーストできます。

  8. 次のカードのテキストボックスを削除します。

  9. 1 つ目の名刺でグループ化されたテキストとグラフィックスを選択し、画面上部の「編集」メニューから「編集」>「コピー」と選択して、「編集」>「ペースト」と選択します。

    コピーには Command + C、ペーストには Command + V のキーボードショートカットを使用できます。ペーストされたコピーは、最初のカードとわずかに重なった状態になります。

  10. ペーストされたコピーを、配置ガイドが表示されるまで、内容を削除したカードにドラッグします。

    新しいコピーとほかのカードのテキストの横方向および縦方向の位置が正確に揃うと、配置ガイドが表示されます。

  11. 次のカードのテキストを削除し、再度ペーストしてから、ペーストされたコピーを空のカードにドラッグします。

  12. ページ上のすべてのカードに情報が記載されるまで、プレースホルダテキストの削除、コピーのペースト、および内容の配置を繰り返します。

  13. 画面上部の「ファイル」メニューで、「ファイル」>「プリント」と選択し、「プリンタ」ポップアップメニューをクリックしてプリンタを選択してから、「プリント」をクリックします。

    開始時にテンプレートから不要なページを削除しなかった場合は、編集したページだけをプリントしてください。

「連絡先」からラベルや封筒をプリントする

「連絡先」に名前や住所を登録してある場合は、ラベルや封筒をプリントしたい連絡先を選択してから、macOS のプリントウインドウを使用してラベルや封筒のサイズを設定することができます。

連絡先の情報をプリントするには、以下の操作を実行します:

  1. Mac で「Dock」または「Launchpad」の「連絡先」アイコンをクリックして、「連絡先」を開きます。

  2. 画面上部の「ヘルプ」メニューで、「ヘルプ」>「連絡先ヘルプ」と選択し、検索フィールドに「ラベルをプリントする」または「封筒をプリントする」と入力します。

  3. 検索結果のトピックをクリックします。

封筒テンプレートを使用して標準サイズの封筒をプリントできます。

公開日: 2018/11/22
役に立ちましたか?