MacのためのPages: Pages 書類でテキストを選択する

Pages 書類でテキストを選択する

特定のテキストを置き換えるには、テキストを選択してから新しいテキストを入力します。テキスト内で編集するには、編集を開始したい位置に挿入ポイントを置きます。

注記:テキストボックス内のテキストを編集するには、最初にテキストをクリックしてテキストボックス(テキストの周りに灰色ルールとして表示されます)を選択してから、必要に応じて後述の作業で示す操作を行います:

テキストを選択する

必要に応じて以下の操作を実行します:

  • 1 つまたは複数の文字を選択する:先頭文字のすぐ左でクリックし、そのまま目的の範囲をドラッグします。

  • 単語を選択する:単語をダブルクリックします。

  • 段落を選択する:段落をトリプルクリックします。

  • テキストの範囲を選択する:先頭文字のすぐ左でクリックしてから、キーボードの Shift キーを押したまま、選択したいテキストの末尾をクリックします。いくつかの文字だけを選択したり、段落やページにまたがる大量のテキストを選択したりできます。

その他のテキストの選択方法については、Pages for Mac のキーボードショートカットを参照してください。

挿入ポイントを置く

挿入ポイントとは、テキスト内で点滅する縦線または I ビームです。入力する次の文字が表示される位置を示します。

  • 文書作成書類の本文の場合:入力を開始したい場所をクリックします。

  • テキストボックスまたは図形の場合:オブジェクトをクリックします。オブジェクトにテキストが含まれている場合は、オブジェクトを 1 回クリックして選択してから、テキスト内で挿入ポイントを置きたい場所を再度クリックします。

  • 表セルの場合:セルをクリックして選択してから、入力を開始したい場所を再度クリックします。

挿入ポイントを置いた後は、矢印キーを使って移動させることができます。プレースホルダテキストに挿入ポイントを置くことはできません。プレースホルダテキストをクリックするとテキストのブロック全体が選択されるので、入力して置き換えます。

公開日: 2018/11/22
役に立ちましたか?