Pages for iPad: iTunesを使用してPagesにファイルを転送する

iTunesを使用してPagesにファイルを転送する

コンピュータ上のiTunesを使えば、iPad、iPhone、またはiPod touchとコンピュータの間で書類を直接転送できます。この方法は、iCloudを使用していない場合に書類を転送するのに便利です。

この方法でMicrosoft Word書類を転送して、Pagesで開くこともできます。

コンピュータから転送する

  1. iTunesが自動的に開かない場合は、iOSデバイスをコンピュータに接続し、コンピュータでiTunesを開きます。

    少ししてから、「iTunes」ウインドウの左上隅に「デバイス」ボタンが表示されます。

  2. iTunesで「デバイス」ボタンをクリックして、サイドバーで「ファイル共有」をクリックします。

  3. 左側のリストでPagesAppを選択してから、「追加」をクリックします。

  4. 書類を選択してから、「追加」をクリックします。

    iTunesの「Pages書類」リストに書類が表示されます。

  5. iOSデバイスでPagesを開きます。

  6. ホーム画面で「ファイル」Appをタップし、画面下部の「ブラウズ」をタップしてから、「このiPad内」をタップします。

  7. デバイス上の書類を開くには、Pagesフォルダをタップしてから、書類のサムネールをタップします。

コンピュータに転送する

iTunesを使用して、デバイスに保存されている書類をコンピュータに転送できます。

  1. 書類がまだデバイスに保存されていない場合は、デバイスに書類を移動します。

  2. iOSデバイスをコンピュータに接続して(または「設定」>「一般」で「iTunes Wi-Fi同期」を使用して)、コンピュータでiTunesを開きます。

    少ししてから、「iTunes」ウインドウの左上隅に「デバイス」ボタンが表示されます。

  3. iTunesで「デバイス」ボタンをクリックして、サイドバーで「ファイル共有」をクリックします。

  4. 左側のリストでPagesAppを選択してから、転送したい書類を選択します。

  5. 「保存」をクリックし、場所を選択してから、「保存」をクリックします。

公開日: 2019/08/02
役に立ちましたか?