Pages for iPad: Pagesテンプレートをインストールする/管理する

Pagesテンプレートをインストールする/管理する

ほかの書類のモデルとして繰り返し使用する書類を作成する場合は、テンプレートとして保存できます。既存のテンプレートに会社のロゴを追加するだけでも独自のテンプレートを作成できますが、まったく新しいテンプレートをデザインすることもできます。

カスタムテンプレートはテンプレートセレクタに追加して、ほかの人と共有したり、MacまたはiPhoneのPagesで使用したりするために、ファイルに保存することができます。iPadで作成したカスタムテンプレートはテンプレートセレクタの「マイテンプレート」カテゴリにグループ化され、すべてのデバイスで共有されます。

書類をテンプレートとして保存する

iCloudにサインインしていてiCloud Driveがオンになっている場合、カスタムテンプレートを保存すると、すべてのデバイスで利用できるようになります(ただし、Pages for iCloudを除く)。

  1. 「詳細」ボタン をタップし、「書き出し」をタップしてから、「Pagesテンプレート」をタップします。

  2. いずれかのオプションをタップします:

    • テンプレートセレクタに追加: テンプレートがテンプレートセレクタの「マイテンプレート」カテゴリに表示されます。テンプレートの保存時にiCloudにサインインしていてiCloud Driveがオンになっている場合、その新しいテンプレートはすべてのデバイスに表示されます。

    • テンプレートを送信: テンプレートの送信先を選択するか、「ファイル」に保存します。

カスタムテンプレートをテンプレートセレクタに追加すれば、後で共有することもできます。テンプレートセレクタのサムネールをタップして押さえたままにしてから、「共有」をタップするだけです。「共有」オプションを利用できない場合、デバイスにテンプレートをダウンロードする必要がある場合があります。

iOSデバイス上の別のソースからテンプレートをインストールする

添付ファイルとして受信したカスタムテンプレートは、Pagesのテンプレートセレクタに追加することで、インストールできます。

注記:カスタムテンプレートを作成した後、iCloudにサインインしているときに「テンプレートセレクタに追加」を選択した場合、すでにカスタムテンプレートはすべてのデバイスにインストールされているので、テンプレートセレクタの「マイテンプレート」カテゴリで利用できます。

  1. 各ソースからiOSデバイスにテンプレートをインストールするには、以下の操作を行います:

    • AirDrop: 画面下部から上にスワイプしてコントロールセンターを開いてから、「AirDrop」をタップします。検出オプションをタップし、AirDropメッセージが表示されたら「追加」をタップします。

    • メール: 「メール」で、添付ファイルをタップしてから、画面をタップします。画面上部にある 「共有」ボタン をタップし、「Pagesで開く」をタップしてから、「追加」をタップします。

    • iCloud、iTunes、またはWebDAVサーバ: Pagesを開いて、書類がすでに開いている場合は画面上部にある「書類」をタップすると、すべての書類が表示されます。画面下部にある「ブラウズ」をタップして「場所」リストを左側に表示してから、インストールしたい場所をタップします(iCloud Drive、WebDAV、または「このiPad内」)。テンプレートをタップしてから、「追加」をタップします。

カスタムテンプレートの名前を変更する

  1. Pagesを開いて、書類が開いている場合は左上隅にある「書類」をタップすると、すべての書類が表示されます。

  2. 「新規作成」ボタン をタップして、テンプレートセレクタを開きます。

  3. 画面の上部付近にある「マイテンプレート」をタップします。

  4. テンプレート名をタップし、新しい名前を入力します。

    現在の名前をすばやく削除するには、テキストフィールドの「×」をタップします。

  5. 「終了」をタップします。

カスタムテンプレートを削除する

iCloudにサインインしていてiCloud Driveがオンになっている場合、カスタムテンプレートを削除すると、すべてのデバイスから削除されます。

  1. Pagesを開いて、書類がすでに開いている場合は左上隅にある「書類」をタップすると、すべての書類が表示されます。

  2. 「新規作成」ボタン をタップして、テンプレートセレクタを開きます。

  3. 「マイテンプレート」まで下にスクロールします。

  4. テンプレートのサムネールをタッチして押さえたままにしてから指を放し、表示されるメニューで「削除」をタップします。

  5. 「削除」をタップして確定するか、「キャンセル」をタップします。

公開日: 2019/08/02
役に立ちましたか?