Pages for iPad: 「Pages」でグラフテキストおよびラベルの外観を変更する

「Pages」でグラフテキストおよびラベルの外観を変更する

別のスタイルを適用したり、フォントを変更したり、枠線を追加したりして、グラフテキストの外観を変更できます。

グラフテキストのフォント、スタイル、およびサイズを変更する

  1. グラフをタップし、「フォーマット」ボタン をタップしてから、「グラフ」をタップします。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • フォントを変更する:「グラフフォント」をタップしてから、フォント名をタップします。

    • フォントスタイルを変更する:「グラフフォント」をタップし、フォント名の隣の 「情報」ボタン をタップしてから、スタイルをタップします。

    • フォントを小さくする/大きくする:「減らす」ボタン または 「増やす」ボタン をタップします。

      グラフのすべてのテキストが比例的に(同じ割合で)大きくまたは小さくなります。

グラフタイトルを編集する

グラフにはプレースホルダタイトル(<タイトル>)があります。このタイトルは、デフォルトでは隠れています。グラフタイトルは表示したり変更したりできます。

  1. グラフをタップしてから、「フォーマット」ボタン をタップします。

  2. 「グラフタイトル」をオンにします。

  3. タイトルをグラフの左に表示するなど、タイトルの配置を変更するには、配置オプションをタップします。

    タイトルをドーナツグラフの中央に移動するには、「位置」をタップしてから、「中央」をタップします。

  4. タイトルを編集するには、テキストを選択し、新しいタイトルを入力してから、「終了」をタップします。

グラフの数値ラベルを追加する/変更する

グラフには、特定のデータポイントの値を示すラベルがあります。横棒グラフ、縦棒グラフ、面グラフ、散布図、円グラフ、またはドーナツグラフで数値ラベルを表示したり、ラベルのフォーマットを指定したり(数値、通貨、割合など)、表示方法を変更したりできます。

  1. グラフをタップしてから、「フォーマット」ボタン をタップします。

  2. 「グラフ」をタップします。

  3. 以下のいずれかを実行します:

    • 散布図の場合:「数値ラベル」をタップしてから、「値」をタップし、軸を選択します。数値ラベルを隠す場合は、「なし」をタップします。

    • 円グラフとドーナツグラフの場合:「数値ラベル」をタップし、「値」をオンにしてから、ラベルを表示したい位置をタップします。数値ラベルを隠す場合は、「値」をオフにします。

      「内側」を選択して「重複回避」をオンにすると、ラベルが移動して重複を回避したり、ラベルと分割部分またはセグメントを結ぶ引き出し線が表示されたりすることがあります。「外側」を選択するとラベルが分割部分またはセグメントの外側に移動します。ラベルと分割部分またはセグメントを接続するには、「直線」または「折れ線」をタップして引き出し線をオンにします。引き出し線が必要ない場合は「なし」をタップします。引き出し線が折れ線の場合は、以下に示す通り、コールアウトが列を成して並びます。

      円グラフの数値ラベルが円の分割部分の外にあり、折れ線の引き出し線がラベルと分割部分を接続しています。
    • その他のタイプのグラフの場合:「数値ラベル」をタップしてから、データ系列でラベルを表示したい位置(「上」、「中央」、「内側」、「外側」)をタップします。数値ラベルを隠す場合は、「オフ」をタップします。

  4. ラベルの数値フォーマットを変更するには、もう一度「グラフ」をタップしてから、「数値フォーマット」をタップします。散布図の場合は、もう一度「グラフ」をタップし、「数値ラベル」をタップしてから、「数値フォーマット」をタップします。

  5. ラベルをさらに調整するには、コントロールを使用します:

    • 小数の桁数を設定する:「増やす」ボタン または 「減らす」ボタン をタップします。

    • 前置記号または後置記号を追加する:入力したテキストがラベルの前または後ろに追加されます。

    • 3 桁区切りを表示する:「区切り」をオンにします。

    • 負の数値の表示方法を選択する:「-100」または「(100)」をタップします。

注記:グラフ全体のフォントを変更すると、数値ラベルのフォントも変更されます。

バブルチャートの数値ラベルを追加する/変更する

  1. グラフをタップし、「フォーマット」ボタン をタップしてから、「グラフ」をタップします。

  2. 「バブルオプション」をタップします。

    「バブルオプション」が表示されない場合は、コントロールの下部から上にスワイプします。

  3. 「系列名」をオンにします。

  4. 数値ラベルを表示するには、「値」をタップして、オプションをタップしてから、「戻る」をタップします。

  5. ラベルの位置を変更するには、「ラベルの位置」をタップしてからオプションをタップします。

    バブルチャートでバブルが重なっている場合は、最前面にあるバブルのラベルのみが表示されるように選択することができます。「ラベルを前面に表示」をオフにします。

    「ラベルを前面に表示」が表示されない場合は、コントロールの下部から上にスワイプします。

  6. ラベルの数値フォーマットを変更するには、「バブルオプション」をもう一度タップしてから、「値」の下にある「数値フォーマット」をタップします。

  7. ラベルをさらに調整するには、コントロールを使用します:

    • 小数の桁数を設定する:「増やす」ボタン または 「減らす」ボタン をタップします。

    • 前置記号または後置記号を追加する:入力したテキストがラベルの前または後ろに追加されます。

    • 3 桁区切りを表示する:「区切り」をオンにします。

    • 負の数値の表示方法を選択する:「-100」または「(100)」をタップします。

軸ラベルを変更する

軸に表示するラベルを指定したり、ラベルの名前を編集したり、ラベルの向きの角度を変更したり、目盛りの範囲や頻度を設定したりできます。

  1. グラフをタップしてから、「フォーマット」ボタン をタップします。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • X 軸のマーキングを変更する:「X 軸」をタップします。

    • Y 軸のマーキングを変更する:「Y 軸」をタップします。

  3. コントロールを使用して、必要な調整を行います。

  4. 「軸名」がオンになっている場合は、グラフにプレースホルダの軸名が追加されます。変更するには、軸名を選択してから、独自の名前を入力します。

注記:散布図およびバブルチャートでは、Y 軸のオプションが異なることがあります。

グラフにキャプションやラベルを追加する方法については、イメージまたはその他のオブジェクトのキャプションを作成するを参照してください。

公開日: 2019/06/03
役に立ちましたか?