Pages for iPad: Pages 書類内のリストをフォーマットする

Pages 書類内のリストをフォーマットする

シンプルな箇条書きのリストから複雑な階層のあるリストまで、複数の種類のリストを作成できます。

箇条書き、番号付き、階層リストの例。

リストをフォーマットする

ダッシュ、数字とピリオド、または文字とピリオドで文を開始すると、リストの作成中として認識されます。

  • 変更したいリスト項目を 1 つ以上選択し、「フォーマット」ボタン をタップしてから、「箇条書きとリスト」セクションでコントロールを使用して以下のいずれかの操作を行います:

    「箇条書きとリスト」メニューのコールアウトが表示された「フォーマット」コントロール、インデントボタン、行間隔コントロール。
    • 選択項目のインデントレベル(階層)を変更する:左または右インデントボタンをタップします。

      キーボードの上のショートカットバー「タブ」ボタン をタップしてから、「インデント」または「インデント解除」をタップすることもできます。

    • リストスタイルを変更する:すべてのリスト項目を選択して、新しいリストスタイルをタップします。

    • 行間隔を調整する:すべてのリスト項目を選択して、「行間隔」をタップしてから、「間隔」の横にある 「減らす」ボタン または 「増やす」ボタン をタップすると、間隔が減ったり増えたりします。

テキストを選択してから「箇条書きとリスト」のリストスタイルを適用し、テキストをリストとしてフォーマットすることもできます。

リスト項目の順序を変更する

リスト内の項目を階層内の別のレベルまたは別のインデントレベルにドラッグできます。(変更のトラッキングがオンになっている場合は、リスト項目をドラッグできません。)

  1. 行頭の行頭記号または記号をタッチして押さえたままにします。

    リストがテキストボックス、図形、または表セル内にある場合、まずリストをダブルタップします。

  2. 項目を移動したい位置に青い三角形が表示されるまで、リスト内で項目を上下にドラッグするか、左右にドラッグします。

リストの自動検出をオフにする

ダッシュ、数字とピリオド、または文字とピリオドで文を開始したときに、テキストを自動的にリストとしてフォーマットしたくない場合は、この設定をオフにできます。

  1. ツールバー「詳細」ボタン をタップします。

  2. 「自動修正」をタップしてから、「リストの自動検出」をオフにします。

この設定はすべての Pages 書類に適用されます。

公開日: 2019/06/03
役に立ちましたか?