Pages for iPad: Pages 書類内のテキストの外観を変更する

Pages 書類内のテキストの外観を変更する

フォント、サイズ、または色を変更したり、ボールドやイタリックなどのフォーマットを追加したりすることで、テキストの外観を変更できます。テキストの背後に色を追加してハイライトすることもできます。

キーボードを使ってテキストを変更する

キーボードの上のショートカットバーを使ってすばやくフォントを変更できます。

キーボードの上のテキスト・フォーマット・ボタン。左からインデント、フォント、3 つの予測テキストフィールド、フォントサイズ、配置、および挿入。

注記:iPad Pro のキーボードにあるショートカットバーは、ほかの iPad モデルのものとは異なります。

必要に応じて以下の操作を実行します:

  • フォントを変更する:予測テキストの左側のフォント名をタップしてから、フォントをタップします。

  • フォントスタイルを変更する:フォント名をタップし、フォント名の横の 「情報」ボタン をタップしてから、フォーマット(レギュラー、ボールド、イタリック、セミボールドなど)をタップします。

  • フォントサイズを変更する:フォント・サイズ・ボタン をタップしてから、サイズをタップします。

  • ボールド、イタリック、またはアンダーラインを追加する:フォント・サイズ・ボタン をタップしてから、メニューの下部のボタンをタップします。

中国政府規格のフォントサイズを書類で使う必要がある場合は、書類の言語およびフォーマットを変更します。その後は、テキストの入力に使用している言語にかかわらず、ポイント単位のサイズに加えて中国規格のサイズがフォントサイズメニューに表示されます。

「フォーマット」コントロールを使ってテキストを変更する

  1. 変更したいテキストを選択するか、テキストボックス、図形、または表セルをタップして、「フォーマット」ボタン をタップします。

    テキストコントロールが表示されない場合は、「セル」または「テキスト」をタップします。

  2. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • 別の段落スタイルを適用する:「段落スタイル」の下にあるスタイル名をタップしてから、新しい段落スタイルをタップします(さらにスタイルを表示するにはスクロールします)。

    • フォントを変更する:「フォント」をタップしてから、新しいフォントをタップします。フォントの詳細オプションを表示するには、フォント名の横にある 「情報」ボタン をタップしてから、フォーマット(コンデンス、ライト、セミボールドなど)をタップします。

    • ボールド、イタリック、アンダーライン、取り消し線を適用する:「フォント」の下にあるボタンのいずれかをタップします。

    • サイズを変更する:「サイズ」の横にあるボタンのいずれかをタップして、フォントサイズを調整します。

      「フォーマット」メニューの、段落と文字のスタイル、フォント、サイズ、色を設定するためのテキストコントロール。

テキストの色を変更する

  1. 変更したいテキストを選択するか、テキストボックス、図形、または表セルをタップして、「フォーマット」ボタン をタップします。

    テキストコントロールが表示されない場合は、「セル」または「テキスト」をタップします。

  2. 「テキストのカラー」または「カラー」をタップしてから、以下のいずれかを選択します:

    • テンプレートとマッチするようにデザインされた色またはグラデーション:「プリセット」をタップし、左右にスワイプしてすべての選択候補を表示してから、色をタップします。

    •  任意の色:「カラー」をタップしてから、色をタップします。

      テキストを異なる色でプレビューするには、色をタッチして押さえたまま、グリッド上をドラッグします。正確なマッチを再現するのに役立つように、プレビューする色ごとに色ラベルが表示されます。指を離して色を選択します。

    •  ページ上の別の場所の色:「カラー」をタップしてから、左にスワイプしてカラーホイールを表示します。「スポイト」ボタン をタップしてから、選択したテキストの外側で任意の色をタップします。

      色をプレビューするには、ページ上で色をタッチして押さえたまま、ページ上のほかの色にドラッグします。指を離して色を選択します。

    • カスタムカラー:「カラー」をタップし、左にスワイプしてカラーホイールを表示してから、その周囲にあるスライダをドラッグします。

      色の明度を変更するには、上部の横方向スライダをドラッグします。色の彩度を変更するには、下部のスライダをドラッグします。前の色に戻すには、カラーホイールの中央の円をタップします(左半分が前の色を示しています)。

    • ページ上の別の場所で最近作成したカスタムカラーまたは最近選択した色:「カラー」をタップし、左にスワイプしてカラーホイールを表示してから、「スポイト」ボタン の右側にあるカラーウェルをタップします。

テキストに背景色を追加する

選択したテキスト(個々の文字、単語、または段落全体)の背後にカラーを追加して、ハイライト効果を作り出すことができます。

  1. 変更したいテキストを選択するか、テキストボックスまたは図形をタップしてから、「フォーマット」ボタン をタップします。

    テキストコントロールが表示されない場合は、「テキスト」をタップします。

  2. コントロールの「フォント」セクションで 「その他のテキストオプション」ボタン をタップします。

  3. 上にスワイプしてから「テキストの背景」をタップします。

  4. 左右にスワイプして色を表示してから、色をタップします。

    色オプションについて詳しくは、上のタスクを参照してください。

選択したテキストから背景色を削除するには、「プリセット」をタップし、スワイプして白黒オプションを表示してから、「塗りつぶしなし」をタップします。

テキストスタイルを使用することで、書類内のテキストフォーマットに一貫性を持たせることができます。

公開日: 2019/06/03
役に立ちましたか?