Pages for iPhone: Pages書類のフォーマット記号とレイアウトを表示する

Pages書類のフォーマット記号とレイアウトを表示する

以下に示すようなフォーマット記号(不可視文字といいます)は、スペースバー、Tabキー、またはReturnキーをタップするたびに、そして段区切り、ページ区切り、またはセクション区切りを追加したときに追加されます。iOSデバイスでは、ほとんどの不可視文字はそれらが含まれているテキストを選択したときに見ることができます。画面上部の「表示」メニューで「表示」>「不可視文字を表示」と選択すると、MacのPagesのすべての記号が表示されます。

段落区切りとセクション区切りの記号が表示されたテキスト。

不可視文字

意味

空白記号

空白

改行なし空白記号

改行なし空白(Option+スペースバー)

タブ記号

Tab

行区切り記号

行区切り(Shift+Returnキー)

改行記号

段落区切り(Returnキー)

ページ区切り記号

ページ区切り

段組み区切り記号

段組み区切り

レイアウト区切り記号

レイアウト区切り

セクション区切り記号

セクション区切り

アンカーポイント記号

「テキストと移動」に設定されているオブジェクト、および「インライン(テキストあり)」以外のすべてのテキスト折り返しオプションのアンカーポイント

テキストの周りの青色のボックス

テキストはブックマークされています

公開日: 2019/07/30
役に立ちましたか?