Numbers for iCloud beta: テキストと数字を入力する

テキストと数字を入力する

データ(数字や見出しなど)をセルに直接入力できます。別の場所からコンテンツをコピー/ペーストしたり、Numbers for iCloudの自動入力を使用してパターンを入力したりすることもできます。

テキストや数字を追加する

テキストや数字をセルに追加し、必要に応じて外観やフォーマットを調整することができます。たとえば、フォントのサイズやスタイルを変更したり、数字データを通貨や割合(%)などにフォーマットしたりできます。

  1. 表のセルを選択し、入力します。

  2. セルの内容の外観やフォーマットを変更するには、セルの内容を選択して、以下のいずれかを実行します。

    • フォント、テキストスタイル、または配置を変更する:右の「フォーマット」 サイドバーの上部にある「セル」をクリックして、任意の項目を選択します。

    • 数字データのフォーマットを変更する:

隣のセルに移動するには、キーボードの矢印キーを使用します。1つ右側のセルに移動するには、Tabキーを使用します。

セルの内容をコピー/ペーストする

一定範囲のセルからセルの内容をコピーする場合、1つのセルをペースト先として選択でき、その内容は新しい場所の同じ数のセルにペーストされます。ペースト先として複数のセルを選択した場合、内容はそれらのセルすべてに入力されます。

  1. コピーするセルまたはセル範囲を選択し、次のいずれかを実行します。

    • Macの場合: Command+Cを押します。

    • Windowsコンピュータの場合: Ctrl+Cを押します。

  2. 内容をペーストする先のセルを選択してから、次のいずれかを実行します:

    • Macの場合: Command+Vを押します。

    • Windowsコンピュータの場合: Ctrl+Vを押します。

隣接セルを自動入力する

論理的に連続したデータ(連続した数字、日付、文字など)を行または列にすばやく入力できます。

  1. データを入力したい行または列の最初の2つのセルに、連続データの最初の2つの項目を入力します。

    たとえば、「A」と「B」、または「1月1日」と「1月2日」を最初の2つのセルに入力します。

  2. 2つのセルを選択してから、連続データを入力する先の行または列にそって、選択範囲の右下隅にある小さい円をドラッグします。

公開日: 2019/08/20
役に立ちましたか?