Pages for iCloud beta: 他の言語を使う

他の言語を使う

Pages for iCloud では使用言語を簡単に切り替えられます。次の方法を使用できます:

  • 別の言語で Pages for iCloud を表示する: ウインドウ、メニュー、メッセージを英語、フランス語、ドイツ語、日本語、中国語(簡体字)などの言語で表示することができます。

  • 言語固有の文字を使って記述する:言語固有の文字、例えばアクセント記号付きアルファベット(à)や漢字(是)を使ったり、各地域に対応した数字のフォーマットを使用したりできます。

  • 書類内のテキストの方向を変更する:同一の書類内で、テキストの記述方向として左から右(英語や日本語)、および右から左(アラビア語やヘブライ語)を混在させることができます。

  • 数字、日付、時刻、および通貨で異なるフォーマットを使用する書類を作成する:表やグラフ、ページ番号で、主要言語以外の言語のフォーマット規則を使用します。

Pages for iCloud で使用する言語を選択する

Pages for iCloud のユーザインターフェイス テキスト(ウインドウ、メニュー、ボタン)は次の言語で表示できます:アラビア語、英語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、日本語、中国語 (簡体字) 、スペイン語、ポルトガル語 (ブラジル) 、ノルウエー語、スエーデン語、フィンランド語、デンマーク語、オランダ語、中国語 (繁体字) 、イタリア語、ポーランド語、ポルトガル語、韓国語。

  • iCloud 設定を開き、現在の言語名をクリックして表示されるポップアップメニューから、上記の言語のいずれかを選択します。

    注記:アラビア語やヘブライ語などの、右から左へ記述する言語を選択すると、Pages、Keynote、および Numbers だけがその言語で表示されます。他の iCloud App では、その前に選択した言語が使用されます。

言語固有の文字または地域対応の数字フォーマットで記述する

コンピュータのキーボード入力ソースを変更して、キーボードを使用するときに特殊文字を使用可能にすることができます。また、入力される数字 (日付、時刻、通貨など) は、選択した言語または地域に適合するように自動的にフォーマットできます。例えば、日付を「日/月/年」または「月/日/年」の表示順にフォーマットできます。

  • キーボード入力ソースを変更する:以下のいずれかを実行します:

    • Mac の場合: メニューバー右側の「入力」メニュー (国旗または「あ」などの言語固有の文字で表示されます) をクリックして、入力ソースを選択します。「入力」メニューが表示されない場合は Apple メニュー > 「システム環境設定」を選択して、「キーボード」環境設定の「メニューバーに入力メニューを表示」がオンになっていることを確認します。詳細については「ヘルプ」>「システム環境設定ヘルプ」を参照してください。

      「入力」メニュー。
    • Windows コンピュータの場合:「時計、言語、および地域」設定の「言語」でキーボードを選択します(PC 設定で「時計、言語、および地域」>「言語」>「言語の追加」とクリックします)。タスクバーの「キーボード」メニューをクリックし、表示されるメニューから言語を選択します。

    キーボード上のどのキーを押せば言語固有の文字が入力できるのかを調べるには、「キーボード」システム環境設定の「入力ソース」パネル (Mac の場合) または「時計、言語、および地域」設定 (Windows コンピュータの場合) を使用してください。

  • 数字を現在の言語に対応する形式に自動フォーマットする:iCloud 設定にアクセスして現在選択されているタイムゾーン/地域をクリックし、ポップアップメニューから別の地域を選択します。

    選択される言語で一般的に使用される数字フォーマットを使用するには、「フォーマットを言語に合わせる」チェックボックスを選択します。

段落のテキスト方向を変更する

デフォルトでは、入力されるテキストはコンピュータで現在使用されている言語のデフォルトのテキスト方向に沿って表示されます。同一の書類の中で左から右方向の言語と右から左方向の言語を使用する場合は、言語ごとにテキストの方向を変更できます。

  1. 書類を新規作成するか、既存の書類を開き、右から左方向の言語のテキストを少なくとも 1 文字入力していることを確認します。

    他の言語への切り替え方法については、前述のタスクを参照してください。

  2. テキスト方向を変更する段落をクリックします。

    複数の段落を選択すると、選択したすべての段落のテキストが最初に選択した段落と同じフォーマットになります。

  3. 右の「フォーマット」サイドバーの「テキスト」セクションで、「テキストの方向」ボタン をクリックします(「配置」の下)。

    「テキストの方向」ボタンが表示されていない場合は、iCloud 設定で右から左方向の言語が選択されているか、編集中の書類に右から左方向のテキストが含まれていることを確認してください。

    「フォーマット」サイドバーの「テキスト」セクションの「テキストの方向」ボタン。

    挿入ポイント (またはテキスト選択範囲) が反対側へ移動し、段落の方向が変更されます。以降に入力される段落でも、同じ方向が使用されます。方向を変更するには、「テキストの方向」ボタンを再度クリックします。

    注記:ルーラおよびタブストップは、常に段落の方向と一致します。つまり選択したテキストのテキストの方向を変更すると、ルーラも変化します。

表を編集しているときに、セルのテキスト方向を逆転したり、表全体の方向を逆転したりすることもできます。詳細については、双方向テキストの表をフォーマットするを参照してください。

別の言語のフォーマットを使用して書類を作成する

特定の言語と地域のフォーマット規則を使用して、表やグラフにページ数、数字、日付、時刻、および通貨を表示する書類を作成できます。別の国のだれかと共有したい書類を作成している場合などに使用します。

たとえば地域によっては、小数点や通貨の桁区切りを示すためにピリオドの代わりにカンマが使用されたり、数字が左から右ではなく右から左に表示されたりします。

この言語設定は現在の書類にしか影響しません。

  1. 書類マネージャで、ツールバーの「新規作成」ボタン をクリックします。

  2. テンプレートセレクタの右上にあるポップアップメニューをクリックし、言語を選択してから、テンプレートをダブルクリックします。

    ある言語のフォーマット規則が、話されている地域によって異なる場合は、必要な言語と地域を選択します。たとえば、「英語 (イギリス)」を選択します。

    テンプレートセレクタの右上にあるポップアップメニューで「英語 (アメリカ合衆国)」が選択されている。

    新しい言語を選択すると、テンプレートと「フォーマット」サイドバー内の一部のフォーマットオプションのタイトルがその言語を反映するように変更されます。

    表に数字、日付、時刻、または通貨を追加する場合は、選択した言語の規則を使用してデータをフォーマットすることができます。グラフやページ数にも選択した言語の規則が反映されます。

    別の言語フォーマットを使用する書類を表示すると、書類の下部付近のメッセージに、使用されているフォーマットが示されます。フォーマットの違いを示す例を表示するには、メッセージ内の言語をクリックします。

    「この書類にはイタリア語フォーマットが適用されます」という内容のメッセージ。

既存の書類で使用されているフォーマット規制は、Pages for Mac でのみ変更可能です。詳しくは、Pages for Mac で書類を開き、「ヘルプ」>「Pages ヘルプ」を選択し、「言語と地域」を検索してください。

公開日: 2018/11/17
役に立ちましたか?