Keynote for iCloud beta: スライドのスキップ/スキップ解除

スライドのスキップ/スキップ解除

プレゼンテーション中に再生したくないスライドはスキップできます。スキップは、2つのバージョンのスライドを保持し、そのうちの1つのみを表示する場合などに便利です。スキップしたスライドを表示することにした場合、それらはスライドナビゲータに縦方向のバーで表示されます。スキップしたスライドは、他のスライドと同じように選択して編集することができます。

後から、プレゼンテーションの再生時にスライドを表示することにした場合は、スキップを解除できます。

  • スライドをスキップ:スライドナビゲータでスライドをCtrl+クリック(Macの場合)または右クリック(Windowsコンピュータの場合)してから、「スライドをスキップ」を選択します。

  • スライドのスキップ解除:スライドナビゲータでスキップしたスライドをCtrl+クリック(Macの場合)または右クリック(Windowsコンピュータの場合)してから、「スライドのスキップ解除」を選択します。

公開日: 2019/07/01
役に立ちましたか?