Keynote for iCloud beta: スライドをグループ化する

スライドをグループ化する

スライドナビゲータ中のスライドをグループ化して、最大 6 レベルの深さまでインデントできます。グループ化はプレゼンテーションの再生方法に影響しませんが、より効率的にスライドを整理したり並べ替えたりすることができます。グループ化したスライドはまとめて移動できます。また、グループを隠してプレゼンテーションの構成を見やすくすることができます。

スライドをグループ化する

  1. スライドナビゲータで、特定のスライドの下位に配置するスライドを選択します。

  2. 左側に青の矢印が表示されるまで、スライドを右へドラッグします。

    2 つのスライドがグループ化され、一番上のスライドの横に開閉用三角ボタンが表示されます。開閉用三角ボタンをクリックすると、グループが展開/縮小します。

    Keynote for iCloud のスライドナビゲータで 1 つのスライドを右へ移動する
  3. 希望するすべてのスライドをグループに入れるまで、スライドを追加します。

特定のスライドをその上のスライドのグループから解除するには、スライドを選択し、青の矢印が表示されスライドがインデントされなくなるまで左へドラッグします。

公開日: 2018/11/20
役に立ちましたか?