Keynote for iCloud beta: オブジェクトを選択する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
オブジェクトを選択する

1 つのオブジェクトを選択する

表、テキストボックス、画像、または図形(線を含む)を選択するには、それをクリックします。そのオブジェクトが選択されていることを示す選択ハンドル(例:テキストボックスの周囲の青色のドット)が表示されます。

表を選択するには、次のいずれかを実行します。

  • 表の外側をクリックしてから(そうすることで表のセルが選択されていない状態にします)、Shift キーを押しながら表のセルをクリックします。

  • 表内の任意の場所をクリックしてから、表の枠線の左上隅をクリックします。表が選択されている場合、青の枠線が表示されます。

複数のオブジェクトを選択する

複数のオブジェクトを選択すると、そのすべてを同時に編集できます。複数のオブジェクトを選択するには、1 個のオブジェクトを選択してから、次のいずれかの操作を行います:

  • Mac の場合:Command キーを押しながら他のオブジェクトをクリックします。

  • Windows コンピュータの場合:Ctrl キーを押しながら他のオブジェクトをクリックします。

公開日: 2018/11/20
役に立ちましたか?