Keynote for iCloud beta: 関数ブラウザ

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
関数ブラウザ

Keynote for iCloud の関数ブラウザを使用すると、表内で計算を行うときに使用する関数についての説明が表示され、表内に関数を挿入できます。

関数ブラウザを開くには、表のセルを選択して、等号(=)を入力します。表のセル内に数式エディタが表示され、右側の「フォーマット」サイドバーに関数ブラウザ(下図参照)が開きます。

サイドバーが表示されない場合は、ツールバーの「フォーマット」ボタン をクリックします。

関数ブラウザ。
公開日: 2018/11/20
役に立ちましたか?