MacのためのiMovie: Apple TV Appでプロジェクトを共有する: 

Apple TV Appでプロジェクトを共有する: 

ムービー、予告編、クリップをApple TVライブラリの「ホームビデオ」セクションに保存できます。送信後は、MacのApple TVアプリケーションで共有ムービーを再生できます。Apple TV AppからApple TV、iPad、iPhone、iPod touchなどのデバイスにムービーを転送することもできます。

注記: macOS Catalina 10.15以降を使用している場合は、iTunesでの共有はできなくなりました。こちらのAppleサポート記事を参照してください。

Apple TVライブラリの「ホームビデオ」セクションに直接送信する

  1. ブラウザで、ムービー、予告編、またはクリップを選択します。

  2. ツールバーの「共有」ボタンをクリックして、「ファイル」をクリックします。

    ツールバーの「共有」ボタン
  3. 表示されるダイアログで、以下のいずれかの操作を行います:

    • 共有ムービーのタイトルを設定する: 一番上に表示されている名前をクリックして、新しい名前を入力します。

    • 共有ムービーの説明を設定する: 「説明」フィールド内をクリックして、新しいテキストを入力します。

    • 共有ムービーのタグを設定する: 「タグ」フィールド内をクリックして、タグ名を入力します(複数入力する場合はカンマで区切ります)。

    • 共有ムービーの解像度を設定する: 「解像度」ポップアップメニューをクリックして、オプションを選択します。

    • 圧縮設定を選択する: 「圧縮」ポップアップメニューをクリックして、オプションを選択します。

    ファイル共有ダイアログ
  4. 「次へ」をクリックし、ファイルの保存先を選択して、「保存」をクリックします。

    ツールバーの右側に進行状況インジケータが表示されます。進行状況インジケータをクリックすると詳細が表示されます。処理が完了するとインジケータが消えます。

    ツールバーの進行状況インジケータ

    また、「共有は正常に完了しました」という通知が表示されます。

  5. Apple TV Appで、「ファイル」>「読み込む」と選択し、ファイルを保存した場所を選択します。

  6. 「開く」をクリックします。

    読み込んだファイルがApple TV Appの「ホームビデオ」セクションに表示されます。

公開日: 2019/10/11
役に立ちましたか?