Japanese Input Method: ユーザ辞書を編集する/使用する

ユーザ辞書を編集する/使用する
日本語ユーザ辞書を編集する/使用する

日本語ユーザ辞書 には、ユーザが単語、単語のリスト、または記号を追加できます。また、辞書を書き出してバックアップとして保存したり、共有したり、辞書を読み込んだりすることもできます。

Mac とほかのデバイスで iCloud アカウントにサインインしているときは、ユーザ辞書がほかのデバイスでも自動的にアップデートされて使用されます。iOS デバイスでユーザ辞書を表示するには、「設定」>「一般」>「キーボード」>「ユーザ辞書」の順に選択します。

単語を追加する

  1. 日本語入力モードで、メニューバーの 入力メニュー から「ユーザ辞書を編集」を選択します。

  2. 「キーボード」環境設定の「ユーザ辞書」パネルで、「追加」ボタン()をクリックします。

  3. 「入力」フィールドに、単語の読みをひらがなで入力します(最大 32 文字)。

    • 形容詞を追加するときは、辞書の形式で読みを入力します。語尾が「〜い」である必要があります。たとえば、「あたらしい」や「たかい」と入力します。

    • 副詞を追加するときは、変化語尾(「〜な」、「〜だ」など)を含めずに入力します。

  4. 「変換」列をクリックして、変換先の単語を入力します(最大 64 文字)。

単語を削除する

日本語ユーザ辞書から単語を削除できます(基本辞書からは削除できません)。この操作を取り消すことはできません。

  1. 日本語入力モードで、メニューバーの 入力メニュー から「ユーザ辞書を編集」を選択します。

  2. 「キーボード」環境設定の「ユーザ辞書」パネルで、削除する単語を選択して、「削除」ボタン()をクリックします。

頻繁に使う記号を追加する

  1. 日本語入力モードで、メニューバーの入力メニューをクリックして、「ユーザ辞書を編集」を選択します。

  2. 「キーボード」環境設定の「ユーザ辞書」パネルで、「追加」ボタン()をクリックします。

  3. 「入力」フィールドに、記号の読みをひらがなで入力します。

  4. 「変換」列をクリックして、変換先の記号を入力します。

  5. メニューバーの入力メニューをクリックして、「絵文字と記号を表示」を選択します。

    「絵文字と記号を表示」が表示されない場合は、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「キーボード」をクリックして、「メニューバーにキーボードビューア、絵文字と記号ビューアを表示」を選択します。

  6. 入力したい記号を探して、クリックします。

ユーザ辞書を書き出す/読み込む

  1. 日本語入力モードで、メニューバーの 入力メニュー から「ユーザ辞書を編集」を選択します。

  2. 「キーボード」環境設定の「ユーザ辞書」パネルで、Command キーを押したまま単語をクリックして、書き出す単語を個別に選択するか、Command + A キーを押してすべての単語を選択します。

  3. 選択した単語を、「ユーザ辞書」パネルからデスクトップにドラッグするか、Finder の任意のフォルダにドラッグします。

    バックアップファイル「ユーザ辞書.plist」が作成されます。このファイルは「テキストエディット」で編集できます。

「ユーザ辞書.plist」ファイルを読み込むには、日本語入力モードのときに、ファイルを「キーボード」環境設定の「ユーザ辞書」パネルにドラッグします。

公開日: 2015/11/05
役に立ちましたか?