OS X El Capitan: 新規 Finder タブまたはウインドウでフォルダを開く

新規 Finder タブまたはウインドウでフォルダを開く

フォルダを Finder で開くと、通常、フォルダの内容がウインドウの現在の内容に置き換わります。必要に応じて、フォルダを新規タブまたはウインドウで開くこともできます。

タブまたはウインドウで開くようフォルダを設定する

  1. Finder で、「Finder」>「環境設定」と選択してから、「一般」をクリックします。

  2. 「フォルダを新規ウインドウではなくタブで開く」を選択または選択解除します。

タブまたはウインドウでフォルダを開く

Command キーを押したまま、フォルダをダブルクリックします。

フォルダは、「Finder」環境設定の設定に応じて、新規タブまたはウインドウで開きます。

Tip:   Finder のツールバーやサイドバーが表示されていない場合は、Command キーを押さずにフォルダをダブルクリックして、フォルダを新規ウインドウとして開きます。

特定のフォルダを開かずに新しい Finder ウインドウを開くには、「ファイル」>「新規 Finder ウインドウ」と選択するか、Command キー+ N キーを押します。

タブで作業する

すべてのタブを表示し切れていない場合は、スクロールでタブ間を移動します。

複数のタブが開いているときは、「追加」ボタン()をクリックして新規タブを開きます。

タブを閉じるには、ポインタをタブの上に移動して、「削除」ボタン()をクリックします。

公開日: 2016/04/15
役に立ちましたか?
14% の人が役に立ったと言っています。