OS X El Capitan: 「言語と地域」環境設定

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
「言語と地域」環境設定

OS X とアプリケーションに表示される言語を追加および選択できます。また、日付、時刻、数値、通貨に使用される形式を選択およびカスタマイズできます。

このパネルを開くには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択してから、「言語と地域」をクリックします。

優先する言語

OS X やアプリケーション(メニューやメッセージなど)、Web サイト(優先する言語で使用可能な場合)に表示したい言語。

OS X またはアプリケーションが優先言語に対応していれば、その言語が使用されます。対応していない場合は、リストに表示されている順に別の言語が使用されます。言語をドラッグすると、リスト内での言語の表示順序を変更できます。

入力ソースを追加すると、これらの言語が自動的にリストに追加されます。

追加()、削除(

リスト内の言語を追加または削除します。

地域

日付、時刻、数値、通貨に使用される書式の地域。

別の地域を選択すると、オプションとプレビューの表示が変更されます。

「アメリカ合衆国」地域には 2 つのオプションがあります。ほとんどの場合はデフォルトのオプションを使用します。もう 1 つのオプションである「アメリカ合衆国(コンピュータ)」を選択すると、共通のインターネットプロトコルをサポートする特別な書式が使用されます。

週の始まりの曜日

暦週の最初の曜日です。この値は「カレンダー」などのアプリケーションで使用されます。

カレンダー

日付と時刻の表示に使用されるカレンダーの種類。

時刻の書式

メニューバーに表示される時刻には 24 時間形式を使用します。たとえば、3:00 PM ではなく 15:00 と表示します。

このオプションによって「日付と時刻」環境設定の時計の設定は無効になります。

Numbers

数値の表示に使う文字です。

このオプションは、アラビア語やインドの言語など一部の優先言語でのみ使用できます。

リストでの表示順序

Finder で名前に基づいて項目を並べ替えるときに使用される順序。

このオプションは、「ユニバーサル」以外の表示順序のある言語または入力ソースを追加した場合にのみ表示されます。

「キーボード」環境設定

「キーボード」環境設定の「入力ソース」パネルを開きます。ここでは入力ソースを追加および削除したり、入力ソースのオプションを設定したりできます。

詳細

書式をカスタマイズし(日付、時刻など)、その書式で使用する言語を変更します。

公開日: 2017/09/15
役に立ちましたか?