Compressor: ドロップレットを作成する/使用する

ドロップレットを作成する/使用する

1 つ以上の設定や 1 つの書き出し先を、ドロップレットと呼ばれるスタンドアロンアプリケーションとして保存できます。ドロップレットを使えば、Finder でドロップレットのアイコンにファイルをドラッグするだけでトランスコードできます。

デスクトップ上のドロップレット

ドロップレットを作成する

  1. 「設定」パネルで、ドロップレットとして保存したい 1 つ以上の設定、設定グループ、または 1 つの書き出し先を選択します。

    注記:複数の設定または設定グループを選択するときは、Shift キーまたは Command キーを押したままクリックします。

    複数の設定、複数の設定を含む書き出し先、または設定グループを選択した場合は、選択に含まれるすべての設定がドロップレットに追加されます。たとえば、3 つの設定が含まれるドロップレットに 2 つのソース・メディア・ファイルをドラッグした場合は、6 つの異なる出力メディアファイルが作成されます。

  2. アクションポップアップメニュー をクリックしてから、「ドロップレットとして保存」を選択します。

  3. 表示されるウインドウで、以下の操作を行います:

    • 「名前」フィールドに、ドロップレットの名前を入力します。

    • 「場所」ポップアップメニューをクリックしてから、ドロップレットの場所を選択します。

    • 「場所」ポップアップメニューをクリックしてから、ドロップレットの保存場所を選択します。

  4. 「保存」をクリックします。

「場所」メニューで選択した保存先に、新しく作成したドロップレットがアイコンとして表示されます。

ドロップレットを使ってファイルをトランスコードする

  1. Finder で、1 つ以上のメディアファイルをドロップレットにドラッグします。

    3 個の QuickTime ムービーをデスクトップのドロップレットにドラッグ

    マウスボタンを放すと、「ドロップレット」ウインドウが開きます。

    「ドロップレット」ウインドウ
  2. 「ドロップレット」ウインドウで、以下のいずれかまたは両方の操作を行います:

  3. 「バッチを開始」をクリックします。

    指定した場所に、トランスコードされたファイルが表示されます。

ソース・メディア・ファイルの処理状況を確認したい場合は、「Compressor」を開き、Compressor ウインドウの上部にある「アクティブ」をクリックします(または Command + 2 キーを押します)。完了したジョブを表示するには、Compressor ウインドウの上部にある「完了」をクリックします(または Command + 3 キーを押します)。

公開日: 2018/05/10
役に立ちましたか?